« お風呂ごっこ2 | トップページ | もう1年 »

2007年6月24日 (日)

恐怖の浴槽

名古屋は雨。

070624_14190001 日曜ですが、パパは朝から仕事に出かけました。東京2泊出張だそうです。

ここ3日程、葵はまた起床時間が遅く、パパは葵の寝顔にサヨナラして出掛けて行きました。いってらっしゃい!

←11時起床葵。

 

20070619_069 コップ飲みも、かなり信頼が置けるようになってきました。

コクコクコクコク・・・

ポタポタこぼしたりするので、かえるエプロンはまだ必須ですが、コップを斜めにしてこぼしたり、持ったまま振り回したりということもなくなりました。(けどまだコップに指を入れたりしてるので、要注意ではあるし、水分をコップ半分以上入れると、持ち上げる時にこぼします。)

20070619_073_1  水はマグで十分なので、コップで飲むのは牛乳限定、ちなみに飲む場所は、キッチンでの定位置、丸椅子の上です。

20070619_065 フゥ~。

調理台にコップ置いて一息付けるし、いい感じらしいです。

 

 

20070619_078_1  分解一辺倒だったLEGOブロックも、組み立てに興味を持つようになりました。

画像だとまるで葵が組み立てているようですが、鳴き笛も満足に押せない葵がブロックをはめ込めるはずがなく、葵の指示に従って、ママが組み立てています。

「ココ・・・上・・・下・・・ソコ。」

20070619_083 横に広げることもありますが、土台もブロックなので、どうしても上に積み上げがちになり、→大抵こんな感じになっていきます。 

早く自分で接合できるようになってくれるといいなと思いますが、ぴったり合わせるのって結構難しいし、カッチリはめ込むのはかなり力が要るので、まだまだ一人では無理だろうなぁ、って感じです。

LEGOブロックには、キャラクターが5種類付いていて、パンダは「パ」、トラは「ト」、象は「ゾウ」と言って親しんでいますが、今日は人のパーツを「ヒト」と言ったので、ちょっとびっくりしました。

ママは制服を着た機関士さんを”男の人”、キャップを被った子供を、”男の子”と呼んでいたのですが、両方とも、「ヒト」って言ってました。

男の人の方はともかく、男の子の方も”人”だって分かってるんだな~侮れないな~と思いました。

 

今日はパパが居ないので、湯船は省略してシャワーだけにしようとして、お風呂場へ葵と入ったら、空の浴槽を見て、物凄い嫌がって声を出し、暴れました。

訳が分からなかったので、大丈夫だよ~とか言いながらシャワーを出し、椅子に座って体を流し始めたら落ち着いたのですが、ママが立ったり、何か区切りが付くと、凄い嫌がります。

シャワーが怖いのかな?と思い、弱い水流にしていたのですが、そうではなく、どうやら空の浴槽が怖いようです。

そういえば、1カ月位前、暑かったしパパが出張だったので、シャワーだけにしたことがあって、ママが体を洗っている間、葵を空の浴槽に入れ、喜ぶかなと思って、シャワーやお湯を出してあげてたことがあり、その時、初めは普通だったのですが、だんだん怖がって、最後は泣いてたという出来事があったことに思い当たりました。

前回ダメだったので、今回は浴槽に入れとくつもりはなかったのですが、葵はまた入れられるのかも・・・と思い、恐怖していたようです。

次でしゅか、、、次でしゅか、、、!

浴槽に居る間中ビクビクしていたらしく、出たら心から安堵していました。

ちなみに葵は、お風呂を上がる時、浴槽に残されたままお風呂の栓を抜かれても、凄く恐怖します。水流が怖いのかな、、、?

吸い込まれるでちゅ~。(i0i)

一体何がそんなに怖いんだか、、、って思いますが、そういえば、小さい頃って、怖いもの多かったな、、、とか思い出しました。

それにしても、空の浴槽を目にした時のあの顔・・・ホラー映画の主人公さながらでした。

葵たんお疲れ様。排水溝に吸い込まれたり、白い手が出てきたりしなくて良かったね。

 

 

 

|

« お風呂ごっこ2 | トップページ | もう1年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お風呂ごっこ2 | トップページ | もう1年 »