« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

モリゾーキッコロの怪 更なる展開

名古屋は晴れ。暖かいです。

071031_14020002 今日は平針へ、免許の更新に行ってきました。

平針までは車で30分位なのですが、葵はシートにはまっていい子で乗車してました。同乗者が居ないと、脱出はしないようです。

少し歌を歌ってあげたら大変気に入ったらしく、「もっと」連発で、結局着くまで歌い続けました。15曲位は歌ったんじゃないかな。

「もっと!」

運転時間がとても少ないママはゴールド講習だったのですが、淡々と続く免許制度の変更などの説明は、30分といえども2歳児はきつかったらしく、葵は長椅子に寝そべったり立って歩き回ったり大声あげたり、小暴れしてました。

じっと座らせたり、膝に乗せようとすると却って大きな声を出すので、長椅子の上に居る限りは放置しておきました。午後で空いててよかったです。手続き合わせて1時間程で済みました。

そして早起きだったせいか、帰りは乗車するなりサクッと寝てました。おやすみ~。

 

071030_15270001 ここのところの変な生活リズムのおかげで、結構お風呂に入りそびれることが多いです。

「葵ちゃん、ばっちいよ。お風呂、入って、ない、から。」

夕飯を食べないで寝ちゃうこともしばしばです。かと思えば凄く長起きしてしっかり2回おやつ食べたり、何だか、2日で1サイクルみたいなリズムになっています。

 

071030_14590001 モリゾーキッコロの謎は、更に展開していて、道端とかで「モリゾー、キッコロ」ってちょくちょく言います。

今日は、何か木の茂みを指して言ってました。・・・隠れてたのかな?!

あと、鶴舞図書館は、入り口付近にモリゾーキッコロの縫いぐるみが置いてあって、葵はいつもその縫いぐるみを抱いて喜んでいるのですが、図書館がお休みの日は、モリゾーとキッコロも寝てるらしいです。

「図書館、暗いね。電気、ない。モリゾーキッコロ、ねんねしてるね。」

 

 

葵がお風呂上りに痒そうな動作をして、「耳、変。」と言い、痒いのか聞いたら「痒い。」と言ったので、ちょっと真剣に覗いてみました。

071031_22330001 そしたら・・・とっても耳垢が溜まっていました。

今までも入り口付近は綿棒で擦ってあげてたんだけど、中の方は怖くて、放置していたのでした。が、この耳垢っぷりとは・・・。

音が聞こえにくいといけないし、本人も不快なようなので、勇気を出して耳掻きをしてあげることにしました。葵、人生初の耳掻きです。

気持ちいいのか、全然抵抗しないで、じっとママの膝に寝転んでました。気持ちいい?と聞いたら「気持ちいい」って言ってました。痛ければちゃんと「痛い」と言うので、鼓膜を破ってしまうような恐れはなさそうです。

ママがだんだん大胆になって奥の方へ侵入して行くと、

「今、ブー、言った。」って言ってました。

多分ガリッって聞こえたのだと思うのですが、ちゃんと伝えてくれるので助かります。(でもブーって・・・。)

結局割りとちゃんと取れて、耳掻きは終了しました。てかこれ、かなり快感かも。。

「葵ちゃん、綺麗になったね。」

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2007年10月29日 (月)

ハロウィン in ランの館

名古屋は晴れ時々曇り。暖かかったです。

 

駅前のコンビニの前を通り掛ったら、葵が、

「ママ、ちょっと飴、買うの?」

って言ってました。そ、そんなにいつも買ってたかな・・・。

 

071029_12240003 ランの館へ行ったら、すっかりハロウィンの装いになっていました。

館中ロウソクだらけで、葵は、「ここも、ロウソク」「こっちも、ロウソク」と言っては喜んでました。

去年のハロウィンより気合入ってるように感じます。週末の夜はライトアップされて凄く綺麗みたいです。

「お化け☆」

071029_13080002 →座ると「ギャー」って鳴る椅子が設置されていて葵は気に入ったらしくずっと座って身体を動かしてはギャーギャーやってました。

手を近づけるとパタンと倒れる悪魔の手?みたいのもあったのですが、葵はすっごいビビッてました。

 

071029_12420001ハロウィンに引っ張られてなのか、中庭の奥にある「アジアの庭」部分も、凄い装飾が凝っていて、アジアンリゾートな感じになってました。

←アジアンな雰囲気に浸る葵。・・・かと思いきや、目当てはレプリカの果物で、カゴから出しては遊んでました。

071029_12450001 花のレイとヴェールがあったので、葵に被せてみました。

最近写真に協力的な葵は、ママが撮ってる間は大人しくじっとしててくれました(証明写真スマイルしてるし)が、もういいよ~と言ったら、バッと取ってました。ちょっと嫌だったみたいです。

親孝行☆

 

夜寝るとき、パパとママで葵をギューッと挟んだら、葵は身をよじりながら「狭い!」と言って抜け出してました。

あ、狭かったんだ~って、パパと二人とても笑えました。愛情表現のつもりだったんだけどな。

 

最近「要らない」「しない」をはっきり言うようになりました。

今のところママとしては、あ、嫌なんだ~、ってあっさり退けて、無駄なエネルギーを使わずに済むのでいいな、と思っているのですが、これが無闇やたらと言うようになったりすると、きっとウザいんでしょうね・・・でもきっとそういう時期はやってくるんだろうな~。。

 

 

 

 

071029_12420002

| | コメント (0)

2007年10月28日 (日)

みかん狩り

名古屋は晴れ。日中は暑いくらいでした。

昨晩は例によって17時半から寝てしまい、普通ならそのまま朝までコースなのですが、客人がみえてたため、23時半頃起きて、2時半頃寝ました。

071028_01110001今朝はママは8時頃起きたのですが、葵は7時から起きていて、寝室で大暴れして、出窓部分とかに登ったりしてました。危ないっつの。

客人には昨晩も散々遊んでもらっていたのですが、今朝もたっぷり遊んでもらってました。

女の人だったし、ちゃんと相手してもらえてるのが分かるのか、ママそっちのけで付きまとっていました。おかげでママは全く邪魔されずに朝ご飯の支度ができました。いつも居てくれないかな~。

「山ちゃん♪」

葵は客人のことを、山ちゃんと呼んだり、おにいちゃんと呼んだりしてました。おにいちゃんと言うたび、おねえちゃんだよ、と訂正し、その時はおねえちゃんと言い直すのですが、またすぐおにいちゃんに戻ってました。

最近男女には敏感なんだけどな・・・ショートカットでスカートじゃなかったからかな~。

 

山ちゃんも帰ったし、天気もいいので、みかん狩りに出掛けました。

ほんとは椎茸狩りの予定だったのですが、まだやっていなくて、柿狩りも富有柿はまだやっていなくて、結局みかんに落ち着きました。

071028_12470001 ばぁば(パパ方)には、また服をもらいました。

車中暑かったので、早速着せてみました。

とても可愛いです。秋物なので、ほんとは重ね着するみたいですが、夏はコレ一枚でもいけそうです。

「ばぁば、あんと☆」

 

20071028_005 とりあえず泉庵でうどんを食べて・・・

←結構自分で食べてくれたので、ママも割と味わって食べることができました。(後半はまたウロウロしてたけど)

 

20071028_006 みかん狩り園へ到着♪

みかん狩りって始めてだったのですが、やっぱり木に鈴なりになっているのを見ると、心が浮き立ちます。果実って感じですね。

みかん狩り園の入り口付近では秋の虫たちが鳴いていて、葵は行きも帰りも「リーン」って言ってました。

20071028_009 やっぱり木に生ってるのはいいね~などと言いながら、みかん園のおじさんに付いて行くと、何だか道がどんどんワイルドに。

←断崖絶壁?

どうやらみかんも育成が遅いみたいで、段々畑のかなり上の方じゃないとまだ美味しくないということで、えらい上の方へ連れて行かれました。

20071028_010みかん畑を見下ろす景色は悪くないけど、おばあちゃん&幼児連れの家族にはちょっとアドベンチャーに過ぎるような・・・。

→葵は大体平気そうでしたが、上に登って、細い道で下に降ろす時は、さすがにビビッて少し怯えてました。(正常な反応だと思う)

20071028_019 とりあえず、葵と自分自身が落ちないように気をつけながらミカンをもぎ、食べました。

何だかんだ言って、美味しかったし、やっぱり木からもぎたてを食べるのはいいものです。

ばぁばが葵の面倒をみてくれてるのをいいことに、ママは斜面を楽しみ、みかんを頬張りました。葵もかなり食べてたようです。(←無責任)

まだ時期が早せいか、時間帯のせいか、他に狩人は居らず、貸しきり状態で良かった?です。

てか、急斜面のせいでは。

ばぁばは沢山喋る葵に喜んでくれたし、総じていい感じだったのですが、葵が行きも帰りも前や隣の車線のバスを見ては、「バス、汚い。」って言ってたのが謎でした。

どちらも綺麗なバスだったのにな・・・葵の中ではとにかくバスである限りは汚いらしいです。

 

20071028_026 →お土産にもらったみかん。

葵が遊べるように拭いてお皿に盛ってあげたのですが、食べたがって剥いてと持ってくるだけなので、早々に仕舞いました。

狩れなかったけど、富有柿も買うことが出来て、よかったです。

 

20071028_027 睡眠リズム調整中の葵は、昨日とは打って変わって、今日は泉庵に付く前に15分程昼寝しただけで、ママたちと寝るまで結局起きっぱなしでした。

早起きだったのにな・・・葵の睡眠リズムはまだまだ不規則状態が続いているようです。

夕方寝てそのまま朝まで寝ちゃうことも多いので、昼寝なしで早く寝かしちゃった方がいいのかな、と思ったりするのですが、17時半とは18時とかに寝ちゃうので、夕飯が間に合わないんですよね・・・う~ん、困ったもんです。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2007年10月27日 (土)

勘違い?

名古屋は雨。二日続くと辛いです。

071026_18560002 今日はちょっと謎な最近の葵の習性について。 

←昼寝起きのため髪型がワイルドめ。

白米ですが、カレーなどだと自分で積極的に食べますが、普通に白米だと、どうしてもおかずが先行するので、ママは未だにサランラップで一口サイズのオニギリにしてあげてたりします。(ほんとはそろそろしなくていいと思うのですが、つい・・・)

で、葵はそのコロンとしたオニギリをつまんだりフォークで挿したりして食べるのですが、何故か最近そのオニギリのことを、「モリゾー」と呼んだり、「キッコロ」と言ったりしてます。

何でオニギリがモリゾーやキッコロなのか全くよく分からないのですが、今日は「ペンギンさん」とも言ってたので、モリゾーの分、の意味なのかも知れません。

でも、「ママの分」とか「葵ちゃんの分」とか言えるので、モリゾーの分、と言わないとこをみると、どうも違うのかな、と思ったりします。形かな??どちらかというと、大きい方がモリゾーで、小さいほうがキッコロらしいのですが。

「モリコロパーク、行ったね。」

 

もうひとつ謎なのが、おっぱいを飲む時に最近、自分のおっぱいがある場所と、ママのおっぱいとを合わせて、「ゴッゴッゴッゴッゴッ」って言うことです。

・・・?おっぱいにおっぱいを飲ませているのかな??もしそうなら、どっちのおっぱいからなんだろう?謎は深まります。

 

071027_12500001 今日は夜にパパの会社の人が泊まりに来るので、客用布団を出していたら、葵がすかさずやってきて、寝てました。

「ふとん。」

071027_12550001  

→きちんと敷いてからも、当然もぐりこんで寝てました。

「葵ちゃんの☆」

いや、だから違うってば。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2007年10月26日 (金)

発語ピーク?

名古屋は雨。折り紙日和です。ふふふ・・・。

071026_09310002  おたまに木の動物達を乗せ、自分の椅子に運んでました。

乗り物感覚なのかな?それとも、料理感覚?!

「ブタ☆」

 

071026_08390001 葵は最近男女の違いに敏感になり、「おにいちゃん」「おねえちゃん」を割と識別し初めました。

「おにいちゃん」って言った後に、髪が長いのに気付いて、「おねえちゃん」って言い直したりします。

→ミニーちゃんを指差して、「葵ちゃん、同じ」と主張する葵。

自分は「女の子」や「おねえちゃん」だと自覚してるらしいです。

 

071026_09470002 ←久しぶりにこの着せ替えマウス引っ張り出して来たな~と思いつつ、ボタンとベルトを外してあげたら、上着と靴とズボンを一人で上手に脱がしていました。

手足が膨らんでいるので、今までは上手く脱がせられなくて怒っていたのですが、器用度もアップしている模様です。

でも今度は、脱がしたズボンが穿けなくて怒ってました。もっと小さい時は、履いても何とか歩けるくらいのサイズ(葵が)だったのですが、とうとう入らなくなったようです。大きくなったもんね~。

「しましま☆」

 

071026_12260001 雨だし、葵が箱を引っ張り出して来て、何やかやうるさいので、仕方なくベッドメリーを再設置してあげました。

全然覚えてる素振りはないですが、大変喜んで、眺めたり触ったり喋ったりしてました。

「かえる、さる、とり。傘、四角、星、丸、くるくる~。」

言い聞かせておけばそう乱暴なことはしないと思うので、葵が飽きるまで、また暫く出しておこうかなって思います。

 

ここのところ、言葉が凄いスピードで増えてます。ひょっとしたらピークなのかも知れません。

071026_11000001 今日も、携帯の黒い画面を見て「電池ないない。じゅーでん。」って言ったり、「要らない」「~したい」「(雨、)あがった。」とかも多分今日初めて使ったんじゃないかと思います。

色もかなり正確に把握するようになりました。「黒」「どり(緑)」「んじ(オレンジ)」辺りもちゃんと青や赤と違う色として認識出来る様になったようです。

1歳3ヶ月~2歳前位までは、それまでに比べてゆっくり成長していた気がするのですが、2歳前からぐっと発達速度があがった気がします。

きっと、それまで溜めていたものがグッと外に出る時期なのでそう感じるのでしょうね・・・昨日出来なかったことが今日出来る様になってて、新鮮に驚きます。

071026_09570001 

最後は葵の寝顔で・・・と思いきや、最近得意技の寝たフリでした。

 

 

 

| | コメント (0)

2007年10月25日 (木)

パパはとーきょーしゅっちょー

名古屋は曇りのち晴れ。

071025_09580002 朝からおもむろにカメの玩具を手に取り、正しく遊んでいました。

後ろに引いて手を放すと前に行くという、チョロQ形式の玩具なので、今まで何度やってみせても上手く真似できず、違う遊び方をしていたのですが、急に本来の遊び方に目覚めたようです。

チョロQの神降臨☆

 

書き忘れていましたが、2歳になる少し前に、マグを卒業しました。

そもそも最後の方は、出しておいても全然飲まず、お風呂上りに座卓の上に置きっぱなしになっていたものを飲む位になっていたのですが、実家に帰省した時に全く使わなかったのがきっかけで、そのまま棚の奥に仕舞い込まれることになりました。

プールなんかで赤ちゃんたちが飲んでたりするのを目にすると、既に懐かしいです。

 

あんまり鼻掃除が盛んで、たまに指にちょっと血が付いてたりし始めたので、加湿器を付け始めました。

相変らず鼻掃除はしてますが、多少不快感は和らぐみたいで、回数自体は減ってるように思います。

葵が鼻を突付いているのに気付いたら、ママは綿棒とティッシュで掃除してあげるのですが、ハナの塊のことを、奥にボスが居るね、などと言っていたら、鼻掃除しようとすると、「ボスいるの?」と聞いてくるようになりました。

葵家の秘密① : 「葵の鼻の中にはボスが居る」

 

071025_17110001 大須へ行った日以来、寝たフリにちょっと凝ってるみたいで、たまにやっています。

今日も寝たフリしてたので、パパに写メール送ろうとして写真を撮ったら、→薄目開けてました。

見えないママの挙動が、やっぱり気になったみたいです。

失敗☆

 

071025_17090001 今日はパパは出張で泊まりなのですが、今朝パパが出掛ける時、今日はパパ帰って来ないよ~などと話していたら、夕方パパの話が出たときに、

「パパ、とーきょー行っちゃった。パパ、しゅっちょーね。さびしー。」

って言ってました。

東京とか出張とかどの程度理解してるのか分かりませんが、その後汽車ポッポとかも言ってたので、どこかしら遠くへ行っていて、今日は帰ってこないってことは、ちゃんと分かってるみたいです。

 

071025_17110002  

 

 

| | コメント (0)

2007年10月24日 (水)

はい、どーぞ。(主に小石と枝)

名古屋は晴れ。本当に気持ちのいい一日でした。

071023_10060001 最近葵は朝ご飯の後は台所で水遊びと決めてるらしく、ママが洗い物をしているとカップを持って隣で椅子に登って待機しています。

「遊ぶ?」

→葵的至福の時。

とっても集中して遊びますが、永遠にやる訳ではなく、15分もすると満足するみたいで、ママに遊びの終了を伝えます。

「終わる?」

 

昨日は昼寝のまま起きずに眠り続けてしまったため今朝は早起きだったので、普段より早く、10時頃散歩に出掛けました。

071024_10250001 小学校の遠足でもあったみたいで、鶴舞公園は子供たちが大勢いました。

「おにいちゃん、いっぱいね。」

ドングリや落ち葉を収集しているクラスがあって、葵はこっそり混じって、色々拾い、周辺の男の子や女の子にやたらと差し出していました。

「おねえちゃん、はい、どーぞ。」

渡された子の方も戸惑って無視されたりもしてましたが、6割位の子は受け取ってくれてました。よかったね。

 

ドングリのヘタが凄い気に入ったみたいで、ドングリを嵌めたり、小石を入れたり、棒の先を嵌めたり、色々楽しんでました。

一昨日もそうだし、昨日もイオンの広場?みたいなとこで、同年代の子にやたらと小石とか枝とか葉っぱとか渡してました。

気候が良くて、小さい子が多く外に出ているからなのかも知れませんが、プールでもやっぱ渡してるし、そういう、他の子に興味の湧く時期なのかもしれません。通り掛かりの大人にはせず、ターゲットは専ら小学生以下に限られるようです。

 

時間があったので、先週も参加した、11時からのお話会にまた行ってみました。

今日は、手遊びと本読みだけで、紙芝居などはありませんでした。

子育ての心得的なためになる話も聞けたので、よかったのですが、内容は回によってまちまちみたいです。前回より人が多くて後ろの方だったし、普通の絵本だとやはり絵が見辛いのか、葵はあんま集中せずにゴロゴロしてました。

外が余りにもいい天気だったので、暗い部屋に母子がたくさん集まってるのは変な気がしました。天気のいい日は外の木陰でやったりしてくれたらいいのにな~。(けど、ベビー達がその辺遊びに行っちゃうかな?)

 

071024_13250002 お話会の時に、ドングリをポッケに入れる手遊び歌があって、葵はその時に自分の服のポケットの存在に気付いたみたいで、家に帰ってから、キラキラ小石をやたらとポケットに詰め、

「重い、重たいね。」

って言ってました。

今「固い」「重い」「冷たい」「狭い」などの形容詞がちょっとブームみたいで、機会があれば必ず使っています。

あと、「大胆」「器用」に続いて「従順」もちょっとブームらしくて、しょっちゅう、「葵ちゃん、従順ね。」って言ってます。

「ママも、従順ね。」

あら~ありがとう♪

 

 

 

071023_09230001  

  

071024_14250002  

 

  

 

071024_09340002_2

| | コメント (0)

2007年10月22日 (月)

あったかい

名古屋は晴れ。

071022_14540001 今日は鶴舞公園で、やたらとハイテンションでした。

ワーーーーイ☆

071022_14130001 →鳩を追いかけて走り去る葵。(中央の小さい点)

遊具広場では、小学校低学年位の男の子達が5、6人遊んでいたのですが、葵は妙に付きまとい、小石や枝を持って、「おにいちゃん、ハイ、どーぞ。」って渡してましたが、ことごとく無視されてました。

ナンパしっぱい☆

 

071022_11290001 ランの館にも行きました。

コスモスや菊をはじめ、秋の花々が咲き乱れています。

071022_11430001 てか、バラって春だけでなく秋も季節なんですね~知らなかった・・・。

花繋がりで、タンポポも調べたら、元々一年中咲いてるものらしいということが分かりました。でも今時期咲いてるのは、在来種ではなく、セイヨウタンポポらしいです。

 

071022_15520001 ママは葵に牛乳をあげる時、温めるのが面倒なので、少しお湯を足してあげてるのですが、最近寒くなってきたせいか、一口飲んで、

「冷たい。お湯、もっと。」

お湯を足す。

「あったかい♪」(正確にはぬるいだけど)

などと言ってます。「熱い」は、熱いもの食べたときや、お風呂でも言ってたけど、「冷たい」「あったかい」は最近言うようになりました。

お風呂のお湯も、ずっと「お水」と言っていたのですが、「あったかいからお湯と言うんだよ」と説明したら、お湯と言うようになりました。

温度マスター☆

 

071022_21010001 このところ折り紙をするのですが、折鶴と紙ヒコーキと紙風船だけでは間が持たなくなってきたので、図書館で折り紙の本を借りてみました。

←ママ作「ねずみ」

071022_22420002 →ママ作「うさぎ」

象も作ったのですが、それは写真を撮る前に葵に解体されました。(i-i)

ねずみはチューチューと言ってくれたし、写真のウサギはそれっぽく見えますが、実はウサギは2作目で、1作目を作って「ウサギだよ」と言って渡したら、「ヒヒン」って言ってました。確かにウサギには見えなったけどさ・・・。

それにしても折り紙、スタンダードでないもの作ろうとすると、急に難しいです。そもそも3次元の降り方を紙で説明していることに無理があります。

が、ママは凝り性だし、葵はママの気迫に恐れをなしているのか全く邪魔してこないので、しばらく折り紙にハマってしまいそうです。

それにしても、葵は折り紙はママやパパに渡したり、移動させたりママが作った作品を開いたりするばかりで、自分で折ったりは全然しません。やっぱまだ早いのでしょうね。

家に帰って来て葵に折り紙を渡されたパパが、紙ヒコーキを作って飛ばしてみせていたら、葵は紙辺を持って、ジャンプしながらヒラヒラと飛ばしてました。可愛かったです。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2007年10月21日 (日)

たまたま大須大道町人祭

名古屋は晴れ。

パパが大須に散髪に行くというので、ついで?に家族揃って大須へ出かけることにしました。

071021_12530001 お昼は御幸亭(みゆきてい)で食べました。時間が早めだったせいか、10分ほどで着席することが出来ました。

久しぶりのハヤシライスはやはり美味しくて、葵もバクバク食べてました。

味が濃いので、ソースはほんの少ししか掛けてあげてないのですが、凄い早く食べてたので、かなり気に入っていたようです。

071021_12520001 パパのおかずもバクバク食べてて、外食にしては沢山食べてました。

→お店の奥の時計を見て、「時計、2つ、あるね。」って言ってました。

そうだね~。(ホントは違うけど・・)

 

071021_13340001 たまたまなのですが、丁度大須では大道町人祭をやっていて、至る所で大道芸やら催し物やらやっていて、凄い人出でした。

ラッキーとばかりに、パパが散髪してる間、葵とママは大道町人祭を楽しみました。

←歩道に腰掛、鑑賞中の葵。

071021_13390001_2 初め、ダンスの催しを見たのですが、チビッコ達(4~6歳)達が登場してダンスを踊り始めた時、葵もスックと立ち上がって、ジャンプし出したのでびっくりしました。

→踊るチビッコ達と、自称ダンスしてる葵。

アンパンマン体操で鍛えた踊りを見せなきゃ☆

音楽に合わせて足踏みしたり揺れたりして、ママは中央の方へ出て行かないかとヒヤヒヤしましたが、とても面白くて可愛かったです。隣に座った人に、褒めてもらってました。

どうやら、踊っていたチビッコ達は、ダンススクールの生徒らしく、実はママはそのダンススクールを知っていて、近所だし、葵が3歳になったら(3歳未満はダメらしい)通いたいな~と思っていたとこだったので、丁度見れてよかったです。衣装とかも可愛くて、ダンスも上手でした。

 

071021_14210001 ダンスの後は、ファイアーダンスの大道芸を見ました。

丁度タイミング良く通り掛って、最前列で見ることが出来てラッキーでした。

常に火を使ったパフォーマンスで、雰囲気もよく、とてもよかったです。

葵は、前に出てはいけないと言い聞かせておいたせいか、もともと大人しいせいか、もしくは演技に魅入られていたのか、20分程のパフォーマンス中、ママの膝の上に座ってじっとしてました。

変な玉?のパフォーマンスがあって、途中で玉が2つに増えた時、

「2個になった。」

そして3つに増えて、

「2個になった!」

そして4つになっ・・・

「2個になったね!!」

 

途中で散髪の終わってしまったパパは、人出のために輪に近付くこともできず、喫茶店に避難していたみたいです。ごめんね~。

てか、大須でこんな催しがあるなんて全然知りませんでした。パパは知っていたそうですが・・・近いんだし、来年はちゃんとリサーチして行こうっと。

 

071021_152036 パパと合流した帰り道、パパが、「葵たんはそろそろ寝るんじゃないですかね~」と言ったら、←目を閉じて寝たフリしてました。

「あ、寝たフリしてる!」ってママが言ったら、そのまましばらく目を閉じていた後、パッと目を開けて、「起きた~!」って言ってました。

凄く可愛かったし、こんなちゃんとやり取りできるようになったんだな~って思いました。

言葉は増えるし、会話も理解してくるし、2歳前後って、ほんと面白い時期ですね。

 

そして秋になって、葵の生活リズムにちょっと変化が。

昼寝をせずに、早く寝てしまって、朝早めに起きることがちょくちょく発生するようになりました。

早く寝るというのも、半端じゃない速さで、17時半だったり、19時だったり、その辺りです。

朝起きる時間は、8時過ぎのこともあるし、6時のこともあるし、って具合ですが、とにかく朝までは寝ています。

今週は火目金がそのパターンでした。

ママがもうそろそろ昼寝だろな~と思う時間に寝ないので、オムツを替えるタイミングが合わず、気温が下がってオシッコの量が急増していることもあり、昨日今日と2日続けて、昼寝起きにオシッコ漏らしてました。

てか、両日とも、オシッコ漏らしてなければ、そのまましばらく抱いておけばまた寝たと思います。凄いまだ眠たいぞオーラが出てました。

071022_00390002オムツ換えタイミングもそうですが、起きて夕飯食べるんだか何だか分からないし、生活リズムが急に変わると戸惑いますね・・・早く同じバイオリズムに落ち着いて欲しいものです。

→「ねんね~」って言いながら掛け布団を掛けて寝そべる葵。

掛けてるとこがお利巧さんですが、実際寝るときには跳ね除けてしまうのが難点です。しかもオシッコ漏らしたからまだシーツとか敷いてないし。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2007年10月19日 (金)

ピアノ発見

名古屋は曇りのち、雨。午後前からずっと雨でした。

071019_10250001_2  夏の間はオムツ剥き出しだった乳幼児葵ですが、寒くなってきたので、スカートの時は上にパンツをはきだしました。 

午前中、ランの館へ向かう途中、あ、パンツはかせるの忘れたな~と思いつつふと見たら、←?葵の股に、ピンクのパンツがチラと覗いています。

どうやら、ママがパンツはかなきゃね~といいながら出しておいたパンツを、自分ではいていたようです。

太ももの上まで上げれてたので、全然気付かずベビーカーにまで乗せてました。

かなり上手に履けてますが、オシリはオムツが丸出しです。けど、ママのとこに上げてと来なかったところを見ると、自分では履けたと思っているようです。

身だしなみはか・ん・ぺ・き☆

 

071019_11120001 →ランの館では、木の実類が更に充実していて葵は喜んで遊んでいました。

「りんご、トウガラシ、イガイガ、コーン、ど・ぐり、パン。」

そういう施設ではないんだけどな・・・。

 

071019_11210001 ←外には大物の野菜たち。

「ひょーたん。」

 

館内で雨に降られてしまいましたが、何とか止み掛けたとこで帰れました。よかった~。

 

071020_14040001最近「ぐりとぐらのお客さま」を頻く読んで~と持ってきます。

「ママ読む?」

目的は→このページです。

「同じ、同じね。」

 

071019_13240001 火曜日同様、シールを貼っては、ママを呼びに来ます。

「いっぱい、貼っちゃった。写真、写真。」

071019_13260001 貼り方を変える度に騒ぎ、さっき撮ったからいいよ~と言っても、聞き入れてくれません。

「しゃしん、もっと?もっと!」

 

 

 

| | コメント (0)

2007年10月18日 (木)

素麺マスター

名古屋は晴れ。

071018_15410001 鶴舞公園で、長い枝を見付けて、色めき立っていました。

071018_15400001 自分も回転してグルグル回したりして遊んだ後、「半分」って言いながら、バキバキに折ってました。

それにしても、この枝に限らず、ここのところ鶴舞公園には枝が何時にも増して沢山落ちています。

確かに落ち葉の季節ではあるけど・・・?

「枝、木、上、落ちた~。」

 

今日は、朝ホウレン草のお浸しを食べたのですが、葵が食べた瞬間「ごま」って言ったのでちょっとびっくりしました。

確かに練りゴマと醤油の味付けなので、ゴマ味なのですが、ゴマの粒が入ってないのによく分かったな~と感心しました。ちゃんと味わっているんだなぁ。

更にちょっと久しぶりに、素麺も食べました。

父の実家が香川の小豆島なので、毎年小豆島素麺の箱が届くのですが、夏の前半に飛ばして食べていたのを、なくなりそうになったのでセーブしていたものが、食べそびれて少し残っていたのです。

素麺は難易度が高いみたいで、葵は、夏の初めの頃は、全然自分で食べれなくて(氷水やら汁やらをこぼしてばかり)、まあ食卓にあげている内、多少は上達して少しは自分で食べたりもしてたのですが、今日は急にめっちゃ上手になっていて、フォークでバクバク食べてました。

ちゃんと氷水の入った大皿から素麺を自分の汁に入れて、汁から自分の口へ運んでいます。

ママはテーブルやかえるエプロンにこぼれた素麺を拾うのに手を出した位で、ほぼ自力で食べてました。

多分最後に食べてから1カ月位の間があったと思うのですが、この1カ月の間に、食べる技術が格段に進歩したようです。

何だかんだ、やっぱ2歳過ぎてくると、ちゃんと一人で食べれるようになってくるものなのなんだな~。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2007年10月16日 (火)

ファジーさに思う

名古屋は晴れ。良い日和。

071017_11000001 昨晩20時に就眠した葵は、今朝は6時から元気にお目覚めでした。(-- )

うちは朝が遅いので、朝の家事を終えて家を出るのは大抵11時過ぎなのですが、今日は葵が早起きだったため、11時からのお話会に参加することができました。

毎週水曜日の11時から鶴舞図書館で行われているもので、一度行ってみたいと思いつつ、なかなか早く出るのもしんどくて、ずっと参加できずにいたのでした。

早起きは三文の得☆

内容は、手遊び歌あり、絵本の読み聞かせあり、紙芝居ありで、かなり充実してました。

時間は30分らしいのですが、子供向けの話で30分持たせようと思うとかなり数をこなさなければならないため、絵本が5~6冊、紙芝居2~3つ、手遊び歌3つほど、という内容でした。

初めは割りと部屋に程よい感じで母子が揃ってたのですが、30分といえば小さい子には永遠とも感じられる?時間なので、途中少しずつ減って行き、最終的には6割くらいになっていました。

葵は途中ちょっと寝そべったりして暴れてましたが、大体大人しく鑑賞してました。開催されてた側の婦人方も上手で、かなりいい感じでした。また参加したいです。(早起きすれば・・・)

 

ここのところ涼しくなってきて、お風呂でママが身体を洗っているとき、ずっとバスタブの中で遊んでくれるので、バスチェアは濡れないし、広くシャワー使えるし、ママ的にはかなりウレシイです。 

大人が適温と感じる湯温では、葵はすぐ音をあげるし、汗だくになってしまうので、湯船の温度は、葵には熱すぎず、大人がギリギリ満足できる温度になっています。

世代の違う人間が一緒に暮らすのは面倒ですが、ちゃんと「落とし所」があるのには、自然の摂理?に感心します。

食事の味付けも、葵にとって濃すぎず、大人がギリギリ満足できる濃さの調理を目指しているし、実際可能なのが、上手く出来てるなって思います。

子供と関わるうち、あれはまずかったなとか、良くなかったとか思うこともあるけど、1回や2回のミスでは悪影響はないし、ひとつの事柄がひとつの結果を生むわけでなく複雑に絡み合っているから、自分の子を育てるという初めてのことも、やっていけるんだな、それって必要な曖昧さだなって思ったりします。

子育てしてると、人間って、ほんと、あいまいな動物で、その曖昧さが生きてく上で凄く有用なんだなって強く感じます。

何ヶ月になったから、何歳になったからこうだ、っていうのでは全然なくて、全て「だんだんと」なこととか。(すっごく当たり前なんだけど)

世の中は白黒はっきり付けるのが流行ですが、もともとカッチリと出来てない人間がハッキリと生きていくのってほんとは不自然なんだろうなって思ったりします・・・ひょっとしたら、日本人が特にそうなだけなのかも知れないけれど。

 

071017_12220001 お話会の後、遊具広場で少し遊んだ後、タンポポ&綿毛スポットへ移動しました。

071017_12280001 葵は草を踏み分け、囲いをくぐり、片っ端から綿毛を摘んでました。

こういう風に根こそぎ摘もうとするのって小さい子に共通の性質なのかな?

とにかくいつも集中してやってます。

 

| | コメント (0)

2歳を過ぎて・・・

名古屋は晴れ。

071016_10430002 ←朝から、楽しい遊び場を開拓されてしまいました。

ベッタベタにされそうだったので、今までなるべく気付かせないようにしていたのですが、限界のようです。

お家の中に水場発見☆

少し水を流しておいてあげたら、随分集中して台所で遊んでいました。一応お食事エプロンを付けておきましたが、腕の部分は防水されてないので、案の定濡れ濡れ。でも床などは少し水が飛んでる程度で、大して荒らされませんでした。

こんな感じなら、凄く静かだし、ウェルカムで遊ばせてもいい位です。分別持って遊べるようになったものです。

 

071016_13540002 2歳の日を境に、また急に言葉が増えました。

単語自身も増えてますが、単語だけで話すことが少なくなり、文章で表現することが増えました。

「葉っぱ、上、あったね。」

「パパの、たま(ご)、中、黄身あるね。」(パパのお皿のゆでたまごを指して)

 

071017_20590002_2 シールやテープが大好きな葵。たまたま出てきた可愛いシールを渡したら、凄い集中して遊んでいました。

「いっぱい」「付けちゃった」などと言いながら騒いでいるので見に行ったら、←ほんとにいっぱい付けてました。

それぞれのシールが重ならないように上手に貼れています。器用なものです。

「写真?」

一度写真を撮ったら、張り直す度に写真を催促されました。(^^;)

 

今日は珍しく昼寝をせずに、夜20時ごろ就眠しました。

こないだの日曜日もそうだったし、2歳を境に、長時間起きていられるよう、持久力が付いてきたみたいです。

こうして、だんだん昼寝も必要ではなくなってくるのでしょうね。

成長としてうれしいけど、昼寝がなくなってしまうのは・・・かなり恐怖。(゚0゚;)

| | コメント (0)

2007年10月15日 (月)

モリコロパーク with ゆうせいくーん

名古屋は晴れ曇り。気持ちの良い行楽日和です。

今日は勇誠くん&マリアンヌ母子と、モリコロパークへ行きました。

葵は昨晩の20時から今朝9時まで13時間寝た(途中8時に一回起きたけど)のでとっても元気、機嫌もよくてオッパイも欲しがらず、順調に出発できました。

葵は最近鼻をホジホジするのが盛んで、「鼻そーじ」と言ってはホジホジしているのですが、今日も車内でもホジホジして、マリアンヌままにブツを誇示していました。

「鼻掃除、した。」

20071016_005 ←とりあえずお昼ご飯な一行。

モリコロパーク方面ってことで、マリアンヌお勧めの自然食レストラン「ポランの広場」へ行きました。

店内は綺麗で、お店も料理も身体に良さそうでとても良かったです。

お子達は二人ともパンに夢中でしたが、それなりに野菜も食べてました。

20071016_003 →座った席の窓際に本が並べてあって、食事もそこそこに、わらわら群がってました。

読書の秋☆

すぐ近くに系列の自然食品のお店があって、シカクマメとゴーヤと茄子を買いました。(マリアンヌまま、茄子ありがとう!)

シカクマメってレストランで天ぷらで出てきて何だろうと思ってたのですが、売ってたので買ってみました。家で鶏肉と三杯酢で食べたけどとても美味しかったです。

20071016_010 腹ごしらえも済んだので、いざモリコロパークへ。

また北駐車場へ駐めてしまったのですが、どうやら西駐車場の方が色々使い勝手がいいようです。

←とりあえず撮影スポット with U&A

月曜は館系施設は割りとお休みになってしまうらしく、愛地球博記念館も、先日入った児童館?も休館でした。(が野外施設も充実してるので、全然問題はなかったです。)

20071016_012  →気ままに散策するU&A

「ゆーせーく~ん。」

20071016_013 葵はいつの間にか「ゆうせいくん」と呼べるようになっていて、「ゆうせいくん、ゆーせーくん」と付きまとい、やたらと落ち葉を渡していました。

「はい、どーぞ。」

20071016_014 勇誠くんは受け取ってくれたり、受け取ってすぐ捨て去ったりしてました。

→かなりフラれ気味の葵。

20071016_018 ←勇誠くんに落ち葉を配されるタヌキ葵。

芸術の秋☆

20071016_021 →そして優しい勇誠くんは自らもタヌキに。

20071016_023 ←シマウマにも乗ってみました。(この後隣の首を下げてるシマウマから転倒したことはナイショ)

20071016_029 →ひとしきり遊んだので樽?の中でおやつを食べました。

食欲の秋☆

20071016_034別に何があるって訳ではないのですが、この樽の曲線が何となく楽しい雰囲気を演出するみたいで、葵も勇誠くんもキャッキャ言いながら喜んで走り回っていました。

20071016_036 

→モリコロパークの水場。

この画像では良く分かりませんが、大層立派な水場でした。

来年の夏はこの水場で決まりだ!

予定の秋(?)☆

後ろに写っている長い滑り台も1回滑ってみました。けどコワかったです。次回はパパと来てパパに葵と滑ってもらおうと決心しました。

夜たっぷり寝た葵は、帰りの車の中でも元気で、またシートから脱出してはマリアンヌ&勇誠くんに色々迷惑かけてましたが、さすがに家までは持たず途中で就眠、U&Kは二人とも夢の中を漂いながらの帰宅となりました。(何か静かだな~と思ったら、肘掛の上でウトウトしててびっくりしました。)

車を駐車場に入れて葵を運ぼうと顔をみたら、顔中にハナらしきものがいくつか付着していました。どうやら懸命に鼻掃除をしていたようです。

乾燥の秋☆

てか、マリアンヌまま、ほんとごめん・・・。

| | コメント (0)

2007年10月14日 (日)

庄内緑地公園

名古屋は曇り。雨の予報でしたが、降りませんでした。

20071013_079 日曜だしねってことで、西区の庄内緑地公園へ行ってみました。

←とりあえず遊具で遊ぶ葵とパパとママ。葵は何故か足をシーソーの上にあげてしまっています。

20071013_082 →パパもママも逆上がりをしようとして失敗するのを、葵は不思議そうな顔をして眺めていました。

・・・?

20071013_083 移動遊園地が来てたので、空気で膨らまされたボヨボヨの物体にも入れてみました。

←ちょっと怪しい構図の二人。

20071013_098 跳ねたり絡んだりして遊んでいましたが、ママが恋しくなったらしく、じきに出てきました。

「出る?」

それにしても、定員になるまでは300円で時間無制限というシステムは驚きです。遊び盛りの子供だったら、全然出てこないだろうな・・・。

20071013_099 同じく移動遊園地のアンパンマンにも乗りました。

葵は乗りたがった割には、あまり喜んでませんでした。アクションが大人しめで、満足度は低だったようです。

が、大き目のスーパーボールが一つオマケで付いてくるのはポイント高かったです。

20071013_104 タンポポを発見して、また根こそぎ摘んでました。

20071013_108  

綿毛も発見☆

 

 

20071013_113  

お約束のボートにも乗りました。

20071013_121 ←船長葵。

もう30分経ったかな? (by 漕ぎ手パパ 5分おきに)

20071013_132 マガモがたくさん居て、寄ると葵は喜んでいました。(何故かアヒルも1羽紛れていました。)

ボートに乗っている時に、何とカワセミをチラ見しました。川の傍だし、自然が残ってるのでしょうね。

20071013_143 公園の中央辺りにはバラ園もありました。芝生も多いし、広い公園です。

←最近ブームのかかと歩きを披露する葵、とパパ。

親子かかと歩き in 庄内緑地公園☆

071014_15510001 ボールを家に忘れて来たのがNGだったのですが、アンパンマンの乗り物でゲットした大きいスーパーボールが代わりに活躍し、葵は喜んで遊んでました。

距離は出ないけど、投げたい方向に投げれてました。でも捕るのはやっぱり無理で、ほとんとママやパパが取ってましたが、葵も、落ちたボールを取りに行くのは頑張ってました。

こんな感じで、子連れには最適と言えるスポットでした。芝生が広いので、ボール必携です。

 

20071013_150 もうそういう時間だったし、ひとしきり車内で暴れた後、自ら「ねんね~」と言いながらシートに入ったので、やれやれ・・・と思っていたら、しぶとく寝ず家に着いてしまい、その後ママが洗濯物畳んだり食事を作っている間も元気で、パパにお風呂に入れてもらっても寝ず、夕飯を迎えました。

昼寝しないなんてめったにないのにな・・・??

 

20071013_157 ハッピーバースデー週間(?)ということでワインを開け、ママは一応ケーキを作りました。

去年と同じ、ミルクレープ風ケーキです。

去年と同じ手順なので、今回は凄く簡単に出来ました。

今回も生地とクリームには砂糖なしで、間に挟んであるリンゴと、上に乗ってる巨峰で甘味としています。

ママはいい感じで出来たと思うのですが、葵は上の巨峰ばかり欲しがり、ケーキ部分はあまり食べませんでした。

夕飯の後でお腹空いてなかったってこともあったかも知れないけど、さすがに少しは砂糖入れないと美味しくなかったかな・・・。

来年は3歳になるし、普通系ケーキで行こうと思います。(i-i)

昼寝しなかった葵は、ケーキを食べて少ししたら眠い素振りを見せたので、パパが歯を磨き、ママがオムツを替え少し抱っこしたら、あっさり就眠しました。

とまあ、こんな感じで、葵の2歳お祝いは幕を閉じました。

 

 

 

 20071013_087  

  

 

20071013_127  

 

 

20071013_162

 

 

 

 

| | コメント (0)

2007年10月13日 (土)

日帰り奈良

名古屋&奈良は曇り。

パパが奈良で少し仕事があるというので、同行してついでに奈良観光してきました。

9時出発だったので、直前に起きた葵をとりあえずオムツ換えと着替えのみさせて半拉致し、車に乗り込みました。

朝ご飯はSAに購入したオニギリとサンドイッチです。一応トマトはカバンに忍ばせてましたが、楽に済ませれるようになったものです。

071013_12230001 ママは少し頭痛がしたので、到着してパパが打ち合わせに向かった後、しばらく車で横になっていたのですが、葵の攻撃が激しいのと、大分回復したので、街へ?繰り出すことにしました。

とりあえず暖かいものが飲みたいな~と思い、目に付いたサンマルクカフェへ。ママのみコーヒーを飲み、葵はママのカップや砂糖で遊んだり、空いている店内をウロウロしたりしてました。

071013_12420002 その後はJR奈良駅前の商店街を散策し、お土産屋さんを覗いたり、地元特産品のショップで買い物したりしました。

「きんぎょ~。」

20071013_006  じきにパパの仕事が終わったので、遅い昼食へ。

奈良は名物らしい名物がないので、普通に洋食屋さんへ入りました。

葵は初め真面目に食べてましたが、家と同じである程度お腹が満たされると飽きて、店内をウロウロウロウロしてました。(凄く空いてたので放置しときました。)

20071013_008_2 小さな鳥かごに入った玩具の鳥を大変気に入ったらしく、パパにせがんで何度も抱っこして見せてもらってました。

「とり、中、いるね。見る?」

 

20071013_017 奈良と言えば鹿だよねということで、奈良公園へ。

20071013_024  

葵は鹿を見て叫び、喜んではいましたが、→この距離が縮まりません。

20071013_028 鹿せんべいを持たせようとするのですが、怯えて絶対持たないし、鹿が寄って来ると怖がるので、とりあえずママが抱っこします。

愛知牧場のブタのトラウマ健在(i0i)

20071013_042鹿せんべいを持ったら鹿が寄ってくるって分かるみたいで、何度持たせようとしても激しく拒否してました。

→やっぱりこの距離。

20071013_047 ひとしきり鹿と交わったのち、公園内の茶屋で一休みしました。

20071013_055  

→うどんをすするパパの目の前には鹿。

071013_15340001  

食べ終わった食器を後ろの方へ置いておいたら、いつの間にか鹿が後ろに回りこみ、ワラビもちのきな粉をベロベロ食べていました。

ごちそ~さま☆(by 鹿)

お茶屋さんで聞いたら、奈良公園の鹿は、特にエサなどはもらっておらず、その辺の草などを勝手に食べて生活しているそうです。

観光客の鹿せんべいもあるし、奈良に住んでた頃、商店街の方で、トウモロコシを足を踏ん張ってバリバリ食べてた記憶があるので、近所の人からも多少は食物をもらっているとは思いますが、びっくりでした。

 

20071013_070 土産物屋のおばちゃんが、親切なんだけど凄い喋る人で、話し込んでるうち、何となく何か買わないといけないな・・・と思ったので、鹿の親子のミニぬいぐるみを買いました。

親の方は葵に、子の方は、ママの携帯に付けるつもりです。

 

いつも奈良にくると実家に行ってしまうので、たまには奈良観光もなかなかよかったです。(奈良公園しか行ってないけど)

それにしても、公園に普通に鹿が居るっていうのはいいですね。子供の情操教育上も良さそうな感じがします。

葵が動物に怯えなくなった頃にでも、また来たいです。

 

 

 

20071013_037_2

| | コメント (0)

2007年10月12日 (金)

2歳デビュー

2007年10月12日。本日葵は2歳になりました。

天気はとても良く、日差しは暖かく、風は涼しいです。

071012_13020001 大分子供らしくなりました。無駄にわめかなくなったし、理由を説明すれば何となく納得するようになり、外出に連れて行くのが楽です。

身体機能もかなり人間レベルに近付いてきました。

小走り姿は相変らずドタヨチしてますが、バランス感覚がよくなり、付くべき筋肉も付いてきました。

10秒くらいなら両手でぶら下がっていられるし、足場の悪い場所では、これ以上は危険だな等、自己判断している様です。

「火だよ」「車が来たよ」「危ない」には敏感に反応してくれるので、ママとしても結構安心感があります。

言葉も大分増えてきて、語彙が増えるとともに、「おいしいね」「おいしいよ」「おいしいでしょう」などのように、語尾のバリエも増えてきました。

パパ評価に依ると、”3分の1程度会話が成り立つ”レベルだそうです。

身の回りのことは、かなり細かく把握しているし、よく見ています。

「おしぼり用意しなきゃ・・・」とママがつぶやくと、引き出しからおしぼりを持ってきたり、玄関のピンポンが鳴ると、インタフォンを取ったりしています。

今日は晴れだね~などとパパと話していると、「雨、降ってる?」などと言ったりします。パパとママの会話、細かい内容は把握してないけど、何の話題か位は把握してるみたいです。

反抗期かと思われたイヤイヤも、すっかり影を潜めました。まだこれからなのかな・・・ちょっと恐怖です。

 

071012_14300001 誕生日なので、ちょっとお出掛けしようかな、と思い、伏見のでんきの科学館へ行きました。

まだちょっと(大分?)早いかな~という感じでしたが、ボタンやハンドルがたくさんあるので、それなりに楽しんではいたようです。

071012_15060001 街のミニチュアがあって、電気が付いたり、電車が走ったりするので、葵はたいへん気に入ってへばりついてました。

「おうち、くるま、でんき。」

電車が止まったり、トンネルに入ったりすると、赤い電車発進ボタンをしきりに押してました。

動かし続けなくっちゃ!

071012_14310001 →葵の動きに合わせて画面の鳥が動いたり喋ったりするので、すごい訝しげな表情で眺めていました。

怪しみながらも気になるみたいで、この装置の辺りをウロウロしてました。

071012_15300001 ←凄い気に入ってた、原子に見立てたボールのUFOキャッチャー。

偶然にも自分でボールをキャッチしたりしてました。4回終わった後も、もっともっと~って言ってました。

この施設、ママが最後に行ったのは4~5年前だったと思うのですが、展示物もかなりリニューアルされていて、相変らずの充実ぶりでした。

無料でこれだけのものが楽しめるとは、中部電力さまさまです。子供が楽しめるように良く工夫されていますが、原理や仕組みはかなり高度なものも扱っているので、大人も一緒に楽しめるとてもよい施設だと思います。

 

071012_19580001 夕飯は、葵が喜びそうなメニューってことで、”かぼちゃスープ””豆とキュウリと芋のサラダ””ハンバーグ”というメニューにしました。

ハンバーグの付け合せは、もちろんコーン!とニンジンとホウレン草です。

→味噌汁の具もあるので、盛り過ぎてぐちゃぐちゃしてますが、葵は喜んで食べてました。(スープが多かったのか、コメは半分ちょい残してました。)

20071011_012 ←夜パパがご飯食べている時も、へばり付いておこぼれにありついていました。主に豆をねだっていたようです。

 

そして!本日最大のイベントの時間がやってきました。

20071011_021 じゃーん。2歳の誕生日プレゼントです。

葵は箱を見た瞬間、自分の物だと認識したらしく、「葵ちゃん!」といい、箱を開けようとしていました。

「開けて~!(テープを)取る?」

20071011_031  

一体何が・・・

 入ってるんでちゅかね。。

20071011_039 

 

出た~~~!

20071011_054 これが何であるかはすぐに分かったみたいで、懸命に鍵盤を叩いていました。

誕生日プレゼント、幾何学積み木にしようかとも迷ったのですが、パパ曰くやっぱりピアノだろうということで、このカワイのミニピアノになりました。

ママは音が気になったので、下見に行っていたのですが、お店で聴いたよりもいい音に感じます。満足です。

メロディが奏でられるようになるのはまだまだ先でしょうが、長く楽しんでくれるといいな♪

 

20071011_056 ひときしりピアノに興じた後、東京帰りのパパが、カステラを買ってきてくれたので、それも食べました。

→福砂屋のカステラを貪る葵。

 

20071011_064 パパからは2冊の絵本も誕生日プレゼントで贈られました。

←1冊は「はしれワニくん!」で、

20071011_066  

→もう一冊は「しろいは うさぎ」

です。

ワニの方はドタバタの勢いのある楽しい話で、うさぎの方は、韓国の話で、ちょっといいラストです。絵も日本のものとはやはり違っていて、いい感じでした。

パパ、ありがとう♪

 

こんな感じで2歳の誕生日は過ぎて行きました。

これで名実共にベビー時代にお別れだね。子供時代へようこそ。おめでとう!

 

| | コメント (2)

2007年10月11日 (木)

名古屋は晴れ。

今日は散歩に携帯を忘れたので、画像が少なめです。(正確に言うと今日の画像ではありません。)

071009_15110001鶴舞公園に行ったら、2つの季節外れのものに出会いました。

①毛虫

地面に居たので、ママが細い葉っぱで少し突付いたら、葵も真似をして、枝を拾ってツンツンしてました。

枝なんかで突付いて大丈夫かな・・・と思いましたが、毛虫にダメージを与えることなく、上手にツンツンしてました。(メイワクだったとは思いますが。)

ちゃんとその辺の力加減は身に付けていたようです。

「にょろにょろ。」

②タンポポの綿毛

午前中プールに行く時に、綿毛がたくさん生えてるのを発見していたので、散歩の時に寄ってみました。

ほんとに何十本と生えていて、先週プールに行った時には目に付かなかったので、多分この1週間で急に増えたのだと思います。

葵は大喜びで次々綿毛を摘み、息を吹きかけたり、手で払ったりして遊んでいました。

「ママ、フーフーして?」

「まだ」とか「あったー」とか言いながら延々綿毛を摘んでいくので、結局3分の2位、30本位は摘んでたんじゃないかと思います。根こそぎ状態になりそうだったので、そろそろ行こっかと促して、綿毛場を後にしました。

それにしても毛虫を上手に?突付いたり、綿毛をどんどん摘んだり、動作がすっかり子供らしくなってきたな~って強く思いました。

 

昨日書き漏らした最近の変化なのですが、「~みたい」「~でしょう?」という言葉を使うようになりました。

「ボールみたいね。」とか「葵ちゃんも、(で)しょう?」とか、なかなか適切に使っています。

(ほうれん草の茎を指して)「ニラ。」

それはホウレン草だよ。

「ニラ。」

ホウレン草だってば。

「・・・ニラみたいね。」

そ、だね。

071010_13390001 

最後は本来の季節モノ、酔芙蓉で。今が花盛りです。

アオイ科のスイフヨウだと、と見るたび強調していたので、酔芙蓉を見かけると、「アオイちゃん!」と言っています。

「葵ちゃん、花、しょう?」

 

 

 

 

| | コメント (0)

2007年10月10日 (水)

沖縄後

名古屋は晴れ。

071009_13490002 沖縄旅行以来、2つ変化したことがあります。

□絵本で海を見ると、「葵ちゃん、入った。」と言っては、足を入れようとします。

「ママも、入った。」

 

□飛行機を見ると、「葵ちゃん!」と叫びます。

「コーキ、パパも、乗ったね。」

ヘリコプターでは指はさすけど言わないので、ちゃんと見分けているようです。

「くるくる。」

 

その他近況としては、

□”二つ”の概念が分かったみたいで、車が2台並んでたり、花が2つ並んでたりすると、「二個、二個」って言います。犬が2匹の時限定で、「犬、二匹。」って言ったりもします。

ちゃんと二つって分かってるんだな~と思っていると、3個とか4個とかでも、「二個」って言ったりもしています。

複数は二個と思っている訳ではなく、人がたくさん描かれてる絵本を見て、一人ずつ指差して「ひとり、ひとり」とか言ったりするので、3個とか4個あるうちの2個という意味で言ってるみたいです。

局所的☆

 

□感覚的な言葉も増えてきて、今日は、ほとんど乾いてるパパのポロシャツを触って「乾いてる」と言って畳もうとした後、濡れてる洗濯物を触って「濡れてる」とか言ってました。

 

□色もかなり正確に識別できるようになってきて、「白」「青」「ピンク」「赤」「黄色」辺りは、ほぼマスターできてるようです。

黒は青らしくて、「(ママ)黒い犬だね」「青!」「(ママ)黒い犬だよ」「青!」「(ママ)黒」「青!」などという不毛なやりとりが為されたりしています。

ピンクと赤は微妙なところがあって、ショッキングピンクは赤らしいです。

緑は「どり」と言えることもありますが、まだ青との判別が難しいみたいです。

 

071010_17100001 指先も器用になってきて、スプーンやフォークをかなり上手に使いこなせるようになってきました。

気が向けば、食事をほぼ一人で食べれることもあります。(上機嫌で、しかも余程好きなメニューの時だけですが。)

→ままごと野菜たちを、レゴコースターに全部乗せきろうと頑張っている葵。遊び方も器用になってきました。

「器用、器用。」

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2007年10月 8日 (月)

沖縄4日目

沖縄4日目。とは言っても、フライトは12時なので、今日は飛行機に乗って帰るのみです。

20071006_362 9時にホテルを出たかったので、8時過ぎの朝食だったのですが、←葵はしっかり起きて、朝ご飯に参加してました。

初日の悪夢再びは嫌でちゅからね。

 

20071006_358 何だかんだやはり出発が遅れてしまい焦りましたが、パパが高速を140km/時走行してくれたおかげで無事ジャパレンへ到着、順調に空港へ着きました。

→車中の葵。ゴキゲンです。

20071006_365  ←フライトを待つ葵。

「コーキ、大きいね。」

20071006_368  

→大・中・小と並んだ犬たちを発見して、「パパ、ママ、葵ちゃん。」って言ってました。

 

20071006_369 機内ではオレンジジュースと、ボーロを貰いました。

星のニギニギも貰いまちた☆

元気だったので、また2時間寝ずに名古屋に着きそうだな・・・と思ったら、急に失速し、最後の30分寝ました。(おかげで今日はその後昼寝ナシでした。(--) )

20071006_378 中部国際空港から金山へ向かう特急は混んでいて、前後の席しか取れなかったので、葵はお水を持って、パパとママの間を行ったり来たりしてました。

本人的には、ペットボトルの水を運ぶという使命を帯びていると思っていたようです。

 

20071006_380 そんな訳で順調に旅は終わり、15時には帰宅しました。

葵は家に入るなり、アンパンマンやハンバーガーキットをナイフでトントンしてバラバラにしていました。

そしてお約束で、ウンをしました。

こんな感じで楽しい旅行でした~。沖縄夕方着の昼出発なので、3泊でしたがアッと言う間でした。

一応今回の旅行は葵の2歳記念も兼ねてる(1週間早いけど)のですが、来年は運賃の上がる3歳になる前に、またちょっと遠出したいです。

 

 

 

| | コメント (0)

2007年10月 7日 (日)

沖縄3日目

沖縄は晴れ。

20071006_156 朝です。

パパママが起き出した頃には寝ていた→葵も、じきに起きたので、今日は家族揃って朝食バイキングへ行きました。

20071006_353 彩りよく色々盛ってあげて、それなりに食べてましたが、とにかく肉を喜んで食べてました。

あとスイカも♪

 

朝食の後はビーチへ行きました。

20071006_159 ママが日焼け止めを塗ったりして目を離しているうちに、→葵は靴に砂を詰めていました。

20071006_162 ああ!そんなことしたらダメだよ~と注意したら、慌てて砂を出してました。

教訓1.靴に砂を詰めてはいけないらしい

 

20071006_165 ママがしつこく日焼け止めを塗ってるうちに、葵はパパに連れられて海へ。

20071006_169 連れ立ってあっさり入海。

←パパ&葵 in エメラルドビーチ

20071006_176 →得意のフィックスを付けてパパと戯れる葵。

とても楽しそうです。

20071006_188今年もメガロスの回し者☆

←プールで鍛えた諸芸の数々?をパパに披露し、ご機嫌な葵。

フィックスは便利だし本人も好きなのでとてもいいのですが、どうしても多少水が口に入ってしまうみたいで、時々渋い顔してました。

海水のしょっぱさは結構懸案事項で、どうしてもしょっぱくて嫌がったら、一応ホテルに小さいプールがあるのでそっちに入ろうと思っていましたが、それほどでもなく大丈夫でした。

20071006_200 →難しい顔をしてヤドカリを眺める葵。

葵にいじられまくり、ヤドカリがビビッて全然出てこないので、この後砂に置いて、上から砂をかけて生き埋めにしてました。(パパが救出しました。)

「ないない。」

20071006_216 パパと仲良く砂山も作りました。

20071006_222  

そして破壊しました。

「ダァーー。」

20071006_209 ビールを飲んだり、焼きソバを食べたり、アイスを食べたり、また海に入ったりしてダラダラ過ごし、お昼過ぎにビーチを後にしました。

葵はママがアイスを手に持ってきた瞬間、凄い反応をして駆け寄り、終始もっと寄越せと催促して興奮して食べていました。

オキナワ万歳☆

 

20071006_251 南国の果物が食べたいよねってことになり、ホテル近くのフルーツランドなる施設に行きました。

車の中で葵が寝てしまい、どうしよっかな・・・って感じだったのですが、食べる段になったら起きたので、一緒に食べれました。

が、葵はスイカばかり食べたがって、マンゴーもアロエも全然食べませんでした。ドラゴンフルーツは少し食べてました。

ライチを食べたがったので、あげたら、一口噛んでお皿に吐き出してました。

20071006_254 ホテルに戻る途中で、ソーキそばを食べました。

お店は確か中山さんという名前で、結構有名店らしくて、3時過ぎという微妙な時間にも関わらず、店内は結構混んでました。

器のサイズが大小で選べるので、現地の人はおやつ感覚で食べたりするのでしょうか?それとも遅い昼食?よく分かりませんが、美味しく頂きました。ちょっと麺は固めでしたが、葵も食べてました。

 

ホテルに戻り、少しうだうだした後、パパが1時間マッサージを受けるというので、ママは葵と、ホテルの近くにある備瀬のフクギ並木を歩きに行きました。

20071006_256 ホテルから近くていい雰囲気らしいという知識のみで行ったこと自体が後から考えれば無謀だったのですが、あまり深く考えずに、フクギ並木に足を踏み入れ、「順路」の案内に沿って歩くことにしました。

実際フクギ並木はどこか神秘的な、不思議な空間で、初々しいカップルか何かに手を繋いで歩いてもらいたいような素敵な空気が流れていました。

森の中だよ、と言ったら、森の中=トトロな発想の葵は、「トトロいるの?」って言ってましたが、ほんとにトトロが出てきそうな雰囲気でした。

20071006_264 葵と散歩(ほぼ=)ママ抱っこなので、葵を抱きながらずんずん歩いていたのですが、歩けば歩くほど味が出るというか、ママはかなり魅了されて、葵の重さも苦にならずにどんどん進めました。

並木の向こう側は、普通に現地の方が住んでいるお家だったりして、庭でのんびりしている方がみえたり、畑があったり、←ヤギが居たりしました。

んめぇぇぇぇ・・・・・・・・・。

あんまり深そうだったら引き返そうかと思っていたのですが、足は勝手に前に進み、微妙に時々曲がったりする内、方向音痴のママはすっかり方位を失ってしまったので、腹を決めて、順路通りに最後まで歩くことにしました。

お家の門など、至るところにシーサーがあり、葵は発見する度、「シーサー」と言って喜んでいました。

途中屋根に風車がいっぱい立ててある家があって、風が吹くと立ててある風車が一斉にカラカラと回るので、それも葵は大喜びで眺めていました。

そんなフクギ並木散策も着々と終わりに近付き、とうとう「終点」の看板に行き着きました。

ああ、いい散歩だったな~と思いながら辺りを見回すと・・・

・・・・・・ここどこ?

20071006_273 全く見覚えのない場所なので、辺りをウロウロ歩きつつ、とりあえず海の方へ出てみると、そこは、

ホテルからとっても離れた海辺。

ざざーーん。

フクギ並木はホテルの北側にあるのですが、ママは並木道を通って、そのままずっと北上し、備瀬地区の北端に出てきてしまったようでした。

普通「順路」通りに進んで行くと、始点に戻るというママの考えはとっても浅はかだったようです。。

広い道路に出てタクシーを拾おうかとかも考えたのですが、葵を抱いて歩くことが分かっていたママは、ほとんど手ブラ状態で、財布さえ持っていなかったのでした。

携帯も持っておらず時間も分からないので、パパのマッサージが終わったのかどうかも分かりません。そもそも分かったところで連絡の取りようもないのですが・・・。

20071006_275aaa 仕方ないので、腹を決めてホテルまで歩くことにしました。

おさらい:←丸印が午前中遊んだビーチ周辺

ざざーーーん。

ガシガシ歩くママの揺れと、波の音と、遊び疲れが三重奏となり、葵はスキがあれば寝そうになりますが、寝られると降ろせないし重くなるので、脇の少し高くなってる堤防部分?を歩かせたり、たくさん話しかけたりして、何とか持ち応えさせました。

夕日が沈み、すっかり暗くなった頃、やっとエメラルドビーチ(=フクギ並木の入り口)に到着。もうここからは知れているし、間違いなくホテルに帰れます。

ママはホッと安心してそのままホテルへ向かい、葵は夢の中へと向かいました。

やっと・・・寝れまちゅ。。

結局ホテルのフロントで時計を見たら18時半、ホテルを出たのは17時半ちょい前なので、丁度1時間、葵を抱いて歩いていたようです。

ああ、疲れた・・・。

もっと歩いていたような感覚だったのですが、葵の重さで長く感じたようです。

 

20071006_361 やっと寝れた葵はパパが戻ってきてもピクリとも動かないので、とりあえず寝かせて部屋で待っていたのですが、一向に起きる気配がないので、寝ている葵を連れて、ホテルのベーべキューに向かいました。

食べ初めてもママの腕に抱かれたまま全然起きず、もうバーベキューも終わりに近付いた頃、→やっと起きました。

たくさん散歩して疲れちゃったでちゅ~。(歩いてないけど)

起きて少しオッパイを飲んだ後、コーンをしばらくかじって、葵用にパパが焼いておいてくれた野菜や肉を食べさせましたが、あまり食べませんでした。寝起きだったしあまり食欲がなかったようです。ウィンナーは完食してましたが・・・。

〆のご飯と、デザートのスイカは結構食べてたので、まいっかという感じで、部屋に戻りました。

こんな感じで沖縄3日目の夜も更けていきました・・・。

 

 

 

20071006_177  

 

 

20071006_262  

 

 

20071006_157

| | コメント (0)

2007年10月 6日 (土)

沖縄2日目

沖縄は曇り。

台風が来てるので雨かなとも思ったのですが、持ち応えてくれました。風は強いです。

朝ママとパパが起きてゴソゴソしてても葵はピクリとも動かなかったので、昨日は昼寝も短かったし、まだ起きないだろうとママが強引に押し切り、パパママで朝食を食べに行って、戻ってきたら、

葵は思いっきり泣いてました。

廊下まで泣き声が聞こえてきてて、びっくりしました。

コーヒー飲んでる場合じゃないでちゅから~。(i0i)

20071006_072 抱き上げたらすぐに泣き止み、こっそりタッパにくすねてきた朝ご飯を見せたらすっかり食事に心を奪われていたので、そのまま朝ご飯をあげました。

パパは罪悪感もあってか、ママが朝の準備をしている間、葵に付き添ってご飯の面倒をみてくれました。

ママは、まあ~しょうがないっしょと割り切り、葵は乳幼児なのですぐに忘却しましたが、繊細なパパは、この朝の葵置き去り涙事件に強く傷付いたらしく、深く反省して悲しんでいました。

あ、次ウィンナーくだちゃい☆

泊まったホテルはチサンリゾート沖縄美ら海というホテルで、ビジネスを何とかリゾート風に改装しようとしたけどなりきれてない、みたいな、ビジネスとリゾートの中間みたいな感じでした。

窓からのオーションビューは美しくてとても良いと思いますが、部屋はビジネスを広くしたような感じで、何よりベランダがないのがNGです。

ホテルの方たちは親切で、清掃なども行き届いていて好感が持てます。接客がどこか間が抜けてたりすることもありますが、そこは沖縄なので、、。

年末で失効するマイルを消化したかったのと、美ら海水族館の真隣というのがポイント高かったのですが、全体的に微妙なホテルでした。まあコストパフォーマンスを考えれば相応なんですけどね。

20071006_073 曇りだし、3連休の内では今日が一番混んでないという予想だったので、早速隣の美ら海水族館へ行きました。

午後からはめちゃ混むってことだったので、午前中に行ったのですが、既に十分混んでました。

20071006_282  ←クラゲと葵。

てか、10時開館かと勝手に思っていたら、8時半開館だったのでびっくりしました。

もうちょっと早く来るべきだったかな・・・けど、8時半って、まだ寝てたし・・・。

20071006_284 →派手な魚と葵。

入り口の大きめのサンゴの水槽も綺麗だし、マニアックな魚も結構多くて、葵もとても喜んでいました。

20071006_286  

←そして目当ての巨大水槽へ。

20071006_294  

3匹のジンベイザメと、マンタや色とりどりの魚たちが、優雅に泳いでいます。

水槽大きい!というよりは、海を切り取って持ってきましたみたいな、余裕な印象を受けました。

他の魚を引き連れて泳ぐジンベイザメはとても堂々として王者といった風格美しく、ママは感動しました・・・。

20071006_087 水槽の横に喫茶店があったので、少し休憩しました。

ママは牛乳をオーダーして、パパは薬草系のお茶を注文してました。

「モーモーおっぱい。」

葵は、牛乳は普通に飲んでましたが、薬草茶は敬遠してました。この後ずっとさんぴん茶も飲まなかったし、やはりくせのあるお茶は苦手のようです。

水族館を出て、そのまま海洋博公園を少し散策しました。

20071006_091 →たくさんのカメと葵。

20071006_096_2   

←マナティーと葵。

 

20071006_330  

→少し砂浜も歩きました。

 

20071006_333_2 20071006_338 ←普段よく見るイルカと比べて、ゴンドウイルカがとても大きくて、

20071006_341  何やっても豪快に見えるので、葵も驚いていました。

20071006_342 惜しげもなく技をどんどん披露し、勢いのあるステージで、とても良かったです。

←イルカスマイル?葵。

ショーが終わったら13時半近くだったので、そのまま水族館の建物のレストランでお昼ご飯を食べました。

20071006_100バイキング形式で、ポピュラーな沖縄モノは一通り食べることができました。

葵は、チャンプルー類に入ってた柔らかいソーセージと、サーターアンダーギーがとてもお気に召したようでした。

肉♪そして砂糖と油☆

20071006_347  

美ら海水族館の前で、家族写真も撮りました♪

「サメ~。」

 

 

一旦ホテルに戻り、ちょっとドライブでもしよっか~と言っていたら、ママの室内スリッパでウロウロしていた葵、ちょっと躓いて転倒、ベッドの台の固い部分におでこをぶつけて負傷というアクシデント発生。

おでこはタンコブが出来てかなりひどい腫れっぷりに。

打った時は泣いたけど割りとすぐ泣き止んだし、ふくらんではいるけどまあタンコブだし、簡単な質問(元から難しい質問には答えられないけど)に答えられるし、様子も普段と変わりないので、ママは大丈夫じゃないかなと言ったのですが、パパはどうしても病院へ行くと主張して譲らないので、まあ万が一ってこともあるしとママも同意し、病院へ向かうことに。

まさかの病院ドライブ☆

20071006_105 名護の病院に到着し、受付をして待つこと30分。

←お馴染みの病院救急風景 in 沖縄

待ってる人の人数から察するに葵は4番目なのですが、名前は呼ばれるものの、全然人数が減らず、一向に診察される気配がないので、タンコブも引いてきたし、葵は全然元気(車内で少し寝たし)なので、結局診察を受けずに病院を後にしました。

病院観光終了☆

20071006_349 その後葵は、ドラッグストアへ寄ったパパに、冷えピタを貼られていました。

→冷えピタ on 葵のおでこ。

20071006_350 そしてそのまま南下して、万座毛に寄りました。

天気が良ければまた違う印象だったのだと思うのですが、曇りで風が強かったので、ちょっと自殺の名所的雰囲気が漂っていました。

何の予備知識もないパパは、「日本軍がバンザイで飛び降りたとこ?」などと失礼なことを言ってましたが、そんなことがありそうな風情でした。

葵は終始感動なしでした。心持不機嫌気味でしたが、岩に砕ける波の音が怖いのか、パパが不器用に貼った冷えピタが不愉快なのか、ママには判断がつき兼ねました。

「取る?」

 

20071006_110 万座毛の辺りは、リゾートホテル地帯なので、ついでに勝手にホテルに入り込み、ビーチを散策しました。

20071006_112  

ザザーン・・・ 

 

見る間に日が暮れてきたので、ホテルに戻りました。

 

20071006_119 葵は車の中で寝てしまったし、外に出るのも面倒なので、夜はホテルで食べました。

惣菜のミニバイキングがあったのですが、葵は大好きな豆ばかり食べていました。

20071006_123 ママは〆?で天ぷら定食を食べたのですが、ゴーヤや海草の類がかき揚になっていて、とても美味しかったです。

葵は天ぷらはあまりお気に召さなかったみたいで、あまり食べませんでした。食べないだろうとは思ったけどやっぱり茶碗蒸しも全然食べなかったし、煮物を少しと、ご飯だけ食べてました。

つまみ(8割枝豆)でお腹いっぱい☆

 

20071006_130 食事の後、そのままバーで少し飲みました。

葵は食事中にお水をガブガブ飲んでたので、もういいやろと思って、お水さえ頼まずにいたのですが、お店の人が気を利かせてくれて、オレンジジュースをサービスしてくれました。

ママは普段葵には普通のジュースを飲ませておらず、葵にとってのジュースとは今まで、ママが愛飲している健康系の野菜ジュースだったので、差し出されたオレンジジュースを、昨日の飛行機同様、夢中で飲んでいました。

20071006_134 「かんぱ~い。」

家でもとこでも、とにかくママやパパのグラスが置いてあると取ってくれる習性のある葵は、ママのワイングラスの足を持ってワインをこぼし、パパの泡盛を倒しかけてこぼし、最後に自分の飲み残しのオレンジジュースを倒して、テーブルに中身をぶちまけていました。

完全制覇☆

 

20071006_151 十分昼寝していないはずの葵ですが、部屋に戻ってお風呂に入っても全然元気で、ママがコンビニに買った風船で楽しく遊んでいました。パパがやたらと風船を膨らまさせられていました。

 

こんな感じで沖縄2日目の夜は更け、家族揃って就眠となりました。おやすみなさい・・・

 

 

 

  

20071006_325  

 

20071006_315_3   

 

 

20071006_351  

 

20071006_328_3   

 

 

20071006_111

 

| | コメント (0)

2007年10月 5日 (金)

沖縄1日目

071003_13270001 一昨日やたらと大きな荷物を送り・・・

いくらでちゅか☆

20071006_002  

 

おめかしして電車に乗って・・・

 

20071006_006電車に乗って・・・

パパ平日でちゅよ☆

20071006_011 

着いたところは、空港♪

 

20071006_014  

とりあえず腹ごしらえして・・・

20071006_025  

空へ。

一応現地の情報も収集しておきまちゅかね。

 

20071006_020 パパが持ってきた絵本を出そうとしたら、スチュワーデスさんが、絵本を持ってきてくれました。

小さい組み立て式の飛行機ももらったし、機内のジュースは2杯も飲んだし、葵、たいそうご満悦です。

選冊もなかなかニッチでちゅね。

2時間の飛行でしたが、絵本が充実してたこともあり、葵は概ねいい子で過ごしていました。

ミニチュアの飛行機を指差した後、上を指差して、「同じ。」って言ってたので、飛行機に乗っているってことは理解してたみたいです。

あと、斜め前の席の赤ちゃんを見て、「葵ちゃんみたいね。」って言ってたのが笑えました。そうだね~。

 

20071006_037 そして空港到着。

 

レンタカーを借りて、向かった先は、、、

 

20071006_062 居酒屋さん。

パパの友達一家と地元料理を食しました。

車で眠ってしまった葵は寝起きで初め不機嫌だったのですが、けいりゅうくん(3歳4ヶ月)がいたこともあり、次第に打ち解けて、最後は二人で楽しく遊んで?いました。

こちらでは皆さん多産で、子供は3人4人が当たり前、けいりゅうくん一家のような一人っ子家庭は珍しいのだそう。子供を大切にする文化が根付いていて、何処へ行っても、子供は優遇されるのだそうです。

確かに滞在中、子連れだったことで不愉快な思いをしたことはありませんでした。良いところです。

20071006_064 食事の後に、お店の前で写真も撮りました。

ご馳走になった上、けいりゅうくんママお手製のちんすこうや、土地のお菓子やお茶など色々頂きました。

ありがとうございました。

 

時間はもう22時前、お酒の入ったパパと、葵をリアに乗せ、ママは1時間半レンタカーを飛ばし、ホテルへ到着、お風呂へ入って就眠と相成りました。疲れた~。

 

とまあこんな感じで、沖縄へやってきました。今日から3泊楽しみます♪ 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2007年10月 4日 (木)

だって寝室だもの。

名古屋は晴れちょこっと曇り。晴れると暑いです。

071004_18070001 最近授乳は専ら寝室のベッドで寝転がってあげているのですが、今日は、授乳の後おもむろに時計を倒して、

「ねんねしてるね。」

って言ってました。

20070924_128 そして夜寝ようとしたら今度は、引きぐるみの人形たちを持ってきて、

「ねんねした。」

って言ってました。

・・・可愛いなぁ。

寝室ではみんな寝ないとね☆

パパのペットボトルまで横倒しになってますね。

 

未だに家では授乳を拒むことはあまりありませんが、食事の直前とか、あまりにもあげたばかりでママの気分が乗らない時とか、今はダメだと拒否すると、すんなり受け入れたりするようになりました。

寝たりない寝起きとか機嫌悪い時はやっぱダメですが、以前はどんな時でも、おっぱい欲求は一度火が付くと満たされるまで泣き叫んでいたのに、随分大人になったものです(?)。

今はおっぱいはもらえないよ。代わりに抱っこしてあげるから、○○の後にしよう。

 

071004_15470001 今日も遅起きだったので、プールの後、お昼を食べて、ランの館へ行きました。

普段は午後はベビーカーに長めに揺られていると到着前に寝てしまうことがあるので行かないのですが、今日は大丈夫だろうということで。

10月になり、細かい部分でディスプレイが変わっていました。(変化の8割はカボチャが増えていたことですが。)

「大きいね。」

071004_16150001 ドングリも机に盛られてたりして、葵はとても喜んでいました。

普段、この花飾り展示室は葵にそんなに人気がないのですが、今日は、1回一通り見た後、もう1回入りなおしてました。

ドングリよもう一度☆

071004_16210001_2  ←カボチャや作り物のパンで遊ぶ葵。

すっかりおままごと状態です。

071004_16410001 

→締め殺しの木を覗く葵。

071004_16070002_2 

浮かれていたのか、ソファでやたらと寛いでいました。

 

それにしても、ハロウィンの装飾って、凄い街に溢れているんですね。

デパートしかり、コンビニしかり、街角のポスターしかり、我等がランの館しかり・・・。

目新しいものに敏感な2歳前児葵は今、ハロウィン装飾にとても敏感になっていて、見かける度に「お化け、お化け。」って騒いでます。

 

 

 

| | コメント (0)

2007年10月 3日 (水)

だって葵ちゃんだもの。

名古屋は曇り。半袖と長袖の狭間です。

ここ何日か特訓?していた、「お名前は?」に答えられるようになりました。

071004_00050001 お名前は?

「あおいちゃん。」

ママとしては本当は「あおい。」と言わせたいのですが、異国人と込み入った話をするような不毛なやりとりになりそうな気がしたので、とりあえず「葵ちゃん」で妥協しました。

葵ちゃんの名前は葵ちゃん☆

 

どんどん言葉が増えていっている葵ですが、まだまだ発音は怪しいです。

口癖の如く「カワイイー」を毎日連発していますが、「辛いね」「暗いね」「コワイね」なども全て「可愛いね」に聞こえます。

「かぁいいね。」

よくよく聞くとどれも微妙に違うような気もするのですが、まあ・・・ちゃんと言い分けれるようになるのは、もちょっと先のようです。

 

ちなみに葵の「可愛い」定義は、「顔があること」「頭に何か被ったり、付けたりしていること」の二つらしく(結構この2つの定義で必要十分だったりするのがまたびっくりなのですが)て、その場面に遭うと、「カワイー」を連発しています。

特に犬を見掛けた時の「カワイー」っぷりは凄くて、
「犬、カワイー。かぁわいいー。カワイーカワイー。」などと連呼し、飼い主の苦笑を誘っています。

とにかく犬でありさえすれば、とっっても可愛いようです。

 
  
最近パパが取引先さんから頂いたという健康になれるネックレスがとてもお気に入りで、パパに渡してもらうと喜んで首にかけ、例に依って「カワイー。」を連呼しているのですが、
今日はテーブルにネックレスを置いて、色々形を換えて遊んでいました。

071004_00240001 横から覗いたママが、ハート型だね~とか言ったら、ネックレスで何かの形を作るということに凄く楽しみを見出したみたいで、何か色々形を作っては、「鳥」とか「にょろにょろ」(蛇)とか言っていました。

→葵的ネックレス作品「鳥」

20070924_112 明らかに円なのにハートだと言い張ったり、それは無理では・・・というのが大半なのですが、秀作だったのがこちら、

←葵的ネックレス作品「トトロ」

うん、確かにちょっとトトロっぽく見えなくもない。

 
 
20070924_124 ネックレス遊びの後は、珍しくパパに絵本を読んでもらっていました。

パパは寝転んで読んであげてたので、葵はページを捲るのが少し難儀そうでした。

パパちょっと横着じゃないでちゅかね。。

| | コメント (0)

2007年10月 2日 (火)

ストーカー葵絶好調

名古屋は晴れ。いい気候です。

071002_21530001 リンゴを三切れにしてあげたら、一つを食べ終えて、食べかけの2つ目を手に持ち、3つ目を座卓に載せて、お皿だけ返してくれました。

「はい♪」

 

・・・。そんなに早くお皿洗いたそうだったかな~。

お盆感覚☆

 

071001_22520001 パパが喜ぶので、割と近影の葵写真を気が向いたらメールしてあげるのですが、いつも葵に気付かれてしまい、最近の葵の表情は←この「良い顔」ばっかり。

071001_16180001  

ちょっとパパにメールしよっか。

ニッ☆

 

071002_09420001 でもたまに無防備な葵の近影が撮れることもあって、最近ママはこの無防備葵を撮る事にちょっとカイカンを覚えてしまっていたりします。

←ママ渾身の一作「無防備葵 その?」

相変らずのマニアっぷり☆

 

ところでママがやることには常に注目してきた葵ですが、最近ますますその追っかけっぷりに拍車が掛かってきて、お皿を洗っているところや、洗面所を掃除しているところなどでも、「見る~」と言っては椅子を持ってきて覗き込みます。

あと、ママが口に入れるものはチェックしたいみたいで、コーヒーを勝手に飲んだり、勝手に歯を磨いたりすると、とても怒ります。多分かんしゃくの域に入っていて、床に寝転んで転がえ周り、泣き叫んで鼻水を出します。

どういう心理なのか不明だし、そこまで悲しまなくてもいいと思うのですが、仕方がないので、コーヒーはお湯を入れる前に、歯ブラシは磨く前に、一度葵に持たせてあげてから、渡してもらうようにしています。

「ママ、はい♪」

そんな訳で、洗面所掃除からコーヒーに至るまで、ことごとく葵の干渉を受けている今日この頃です。(一体いつになったら、ママの雑事から興味を失ってくれるんだろう・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2007年10月 1日 (月)

支援センターに寄せて(入ってないけど)

名古屋は曇り時々雨。

20070924_102 2回ほど目を覚ましつつ、今日は11時まで寝てました。

最近は大体9時前後に起床なので、とても珍しいです。昨晩も12時前に寝たのに不思議です。

たくさん寝たし気分がいいのか、上機嫌で一人遊びに勤しんでいます。

「けーたい、乗った。本、こっちも、こっちも。」

 

071001_16210001 ちょっと栄まで足を伸ばしたので、ナディアパークに寄ったら、「名古屋市 こども・子育て支援センター」なるブースが6Fに出現していました。

1歳児のママとしては見逃すわけにはいかないなと思い、張り紙に示されるまま6Fへ行ってみました。

071001_16280001 あ~、あった、あった。

それらしき雰囲気の場所がちゃんとあり、子育て系のパンフレット等が陳列してあります。

支援センターの本体は、このスペースの奥の部屋のようなのですが、チラと覗いてみたところ、おじさんたちが4人ほどが向かい合ってデスクワークをしていて、どちらかというと非ウェルカムな空気が漂っていたので、中には入らずに立ち去ることにしました。

和気あいあいとした施設ではなく、子育て相談のような役割なのかな?ママは昔から自分のやり方に口を出されるのが苦手なので、早々に退散しました。

 

子育てをしていると、求める求めないに関わらず、助言をされることがあります。

人生や子育ての先輩たちのアドバイスとして、前向きに心に留めておくようにしていますが、正直「余計なお世話だよ・・・」と思うことも結構あったりします。

母と乳幼児の関係って、彼氏と彼女の関係に凄く似ていると思います。

実際、母子の集まりなんかに行くと、「彼氏がさ~~」が、「うちの子は・・・」に置き換わった会話をたっぷり聞くことができます。

そして授乳は男女の営みにとても似ていると思います。関係が長くなっても盛んなカップルもあるだろうし、頻度の減るカップルもあるだろうけど、どちらにしても、長くなるに連れて心が通うし、愛着も湧いてきます。

余程常軌を逸していない限り、お互い好きという気持ちがあれば、そんなに間違った方向にはいかないし、思うようにやっていけばいいんじゃないかとママは思います。

別に害がある訳じゃないんだし、何回やろうが何分だろうが、他人に口出しされることじゃないとママは強く思います。(あ、授乳の話ですよ、授乳の・・・)

 

20070924_110 葵は光の反射が好きで、とても敏感に発見しますが、今日は、おもちゃ棚の奥の壁に小さな強い光が反射しているのを見付けて騒いでいました。

ママも何が反射してるのか気になったので探ってみたら、以前フッ素塗布した時にもらった、歯の裏を写すための鏡でした。

この鏡、細い柄の先に小さな鏡という形状がとっても葵の気に入っていて、本来の目的で使われたことは一度もありませんが、葵のおもちゃとしてコレクションに加えられています。

「あ、コレだ~」と言いながらママが手に取ったら、何だか鏡の部分の3分の1位が、ネトネトしてます。

「? 何か、ネトネトしてる・・・」ってママが言ったら、葵がすぐ反応して、リビングの壁に貼り付けてある姿見を指差して何やら主張し始めました。

「たぁ、付けちゃった。」

リビングの姿見、クッションタイプの両面テープで壁に張ってあるのですが、そういえば何日か前に、葵が姿見と壁の間にこの歯鏡を挟んでしまって取れなくて怒っていたことがあって、その時ママは忙しかったのでヒョイと抜いて家事に戻ったのですが、あれ以来、両面テープのネバネバが葉鏡に付着していたようです。

葵はその後、姿見に寄って、壁との間に葉鏡を挟む仕草などやってくれました。

ちゃんと片言や動作で、こんな特定の出来事も伝えることができるようになったんだな~って感無量でした。立派なもんです。

 

071001_183737_2 出張に出掛けたパパから、昼間、←こんな写メールが送られてきました。

「鞄の中に葵たんのブツ発見!」

どうやら、パパの鞄の中に潜んで、一緒に東京まで同行していたようです。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »