« 卒乳危機?? | トップページ | イオン登美ヶ丘 »

2008年1月26日 (土)

”アンパンマン粘土でファミリーレストラン”日

奈良は晴れ。

080125_16050001  昨日帰省しました。

→新幹線でパンを食す葵。

新幹線はガラガラだったので、三列シートに移動して広々快適に移動できました。(てか、隣に乗客の居る2列シートに指定することないやろ、JR・・・。)

ガラガラ曳いてたし、出血のこともあるので、抱っこしてあげられないよ、と念押しして出発したら、途中本を返しに図書館に寄ったので少し遠回りだったのですが、駅までも、乗り換えも、ちゃんと歩いてくれました。

「抱っこ~」とも言わなくて偉かったです。てか、歩いてる間は終始無言で、ママが話し掛けても答えなかったりしたんで、ちょっと怒ってたのかも知れません・・・。

気合入れてた☆

080125_16580001京都駅から高の原までは座れなかったので、葵をガラガラに乗せておいたら、いつの間にか寝てました。30分近く寝てたんじゃないかと思います。

てか、葵に抱っこさえ要求されなければ、中型スーツケースはかなり便利です。電車内もそうだし、新幹線待ってる時など、乗せておけばホームをうろつく事もなく、安全です。

 

 

013 今日の葵は一日、前回登場の”アンパンマン粘土でファミリーレストラン”で遊んでました。

葵のオムツを買うついでにじぃに付き合って少し散歩しましたが、それ以外は家で安静にってことで、家事もせずひたすら粘土にお付き合いしてました。

050 友理(妹)がカラー粘土を買っておいてくれていたので、今回はかなり色々可愛らしいのが出来ました。

アンパンマンバーガーとかピザとか、結構力作も作ったりしたのですが、写真に収める前に葵に破壊されたりしました。アア・・・。

065_2 葵もだんだん慣れてきて、粘土放り込んで麺類みたいの押し出したり、→アンパンマンの型押ししたり(大抵粘土が足りなくて鼻と口だけなんだけど)、

063 ←上手に粘土を切ったりしてました。

てか、この粘土かなり面白くて、途中からはママや友理も本気になってきて、混ぜて色を作ったり、色々成型して、極小寿司とか、花束とか、動物とか色々作りました。

放置され気味☆

それにしても小麦粘土は凄いスグレモノですね。軽くて柔らかくて扱いやすいし、全然ベタベタしないし、とってもいい感じです。

以前蜜蝋粘土で遊ぼうとしたことがあったのですが、なかなか柔らかくならなくて、大人でも結構力が要って、まあまだ粘土はまだ先だなって思ってたのですが、小麦粘土なら楽々遊べます。

だし、もう口に入れるってことはなさそうなので、それほど原料の安全性に拘らなくても大丈夫かなって感じです。ただ、たまに切ってるナイフや指を舐めたりするので、何度か注意しました。

そんな訳で、粘土な一日でした。妹よ、ずっと付き合ってくれてありがとう。

 

やっぱり大勢人が居ると気が紛れるのか、昼間ちょっと横になれたからか、今日はつわりはほとんど感じなくて、一日快適に過ごせました。

今回はパパがまたアメリカ出張で10日程実家にいられるので、その間安静にお客さんして過ごすつもりです。つわりがずっとこの調子だったらいいなぁ。

 

072_2

|

« 卒乳危機?? | トップページ | イオン登美ヶ丘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 卒乳危機?? | トップページ | イオン登美ヶ丘 »