« 初自ボタン掛け | トップページ | 一日おばあちゃん子 »

2008年2月22日 (金)

葵画伯その3(辺り?)

名古屋は晴れ。

080222_16280001 →梅の花と葵。

急に暖かくなったし、早春って感じです。

「いい香り☆」

てか、梅ってバラ科なんですね~。

  

080222_16090002 急に、ベビーカーに自分で乗り込み始めました。

ママはいつも面倒なので手前のバーは外さず、葵を持ち上げてベビーカーから出し入れしていたのですが、昨日辺りからそれを拒否して、横から自力で入ります。

安定してるし、ちゃんと靴底が布に当たらないように乗ってくれるので何の問題もないのですが・・・突然どうしたのかな。

そういえば車とかも自分で乗り込みたがるので、その延長なのかな?(大分違うけど・・・)

 

Img_0004 葵服を入れている籠から、服を出して、並べ始める葵。

まるでデートの服を選ぶ娘さんのようです。

この服にはやっぱこっちのレッグウォーマーかな☆

Img_0008_2  

と思っていたら、どんどん服を重ね出して、

Img_0012 まだまだ重ね続け、

結局籠に仕舞ってあった服を、全て広げてました。

衣装合わせじゃなかった☆

服は広げたかっただけみたいだけど、でも可愛くしたいみたいな気持ちはちゃんとあるみたいで、普段着着せようとするとテンション低いけど、可愛らしい服を着せようとしたり、出してたりすると何か喜んで、率先して着替えようとしたりします。

 

Img_0001 結構絵がそれらしくなってきたので、上手に描けてるのはテープで冷蔵庫に貼ったりしてるのですが、今朝みたら何か増えてました。

←?!

下の赤いレモンみたいな絵、自分で貼ったみたいです。

でも、何でよりによって丸だけのこの絵なんだろう。。?

葵作象徴的抽象画☆

ちなみに上の青い絵はママとパパらしいのですが、向かって右がママで、左がパパだそうです。

 

Img_0001_1 →葵作「パパとママと葵」

葵が小さく描いてあるのがポイント高いです。

 

Img_0012_2 ←葵作「ちんとすあま」

絵本のキャラで、実物とは相当掛け離れてますが、何度訊いても「ちんとすあま。」だと答えるので、ちんとすあまらしいです。

左下のすあまは完全に女の人にしか見えませんが、ちんの方は、耳を付けることで動物的キャラだと、一応人と差別化を図っている?みたいです。

まあ大小区別付いてるだけでもヨシとしときます。

このちんとすあまのキャラは、葵はとても気に入っていて、家ではもとより、公園なんかでも、よくママはせがませて描くことがあり、超近所の公園や鶴舞公園には、ママの描いたパパやママ、じぃやばぁに紛れて、ニセモノのちんとすあまがよく描かれています。

アンパンマンやミッキーマウスを差し置いての人気っぷりです。てか、親族に次ぐレベルで登場してます。

080222_10450001 葵が描いて欲しがったり、自分で描いたりするキャラは、ちんすあまの他、抱き枕やドミノちゃん、あとシンデレラとか、その辺だけです。

どういう観点でそうなのか不明ですが、街中にあまり溢れてない、レア感がいいのかも知れません。

でも他の絵本のキャラとかは描いたりしないし、犬とかセイウチとか動物も全然です。スイスイお絵描きの頃は犬や猫や魚はママがよく描いてたので、描いて~と言うことはあったけど、最近はゼロです。

だし、キャラクターなら、バーバパパとかのが描きやすいと思うのですけどね。。?

 

 

 

|

« 初自ボタン掛け | トップページ | 一日おばあちゃん子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初自ボタン掛け | トップページ | 一日おばあちゃん子 »