« 奈良検診帰省 | トップページ | 帰名 »

2008年3月22日 (土)

生まれた産院へ

奈良は晴れ。

080322_11150001 検診行って来ました。

←葵 in 診察室

2時間は待たされることを覚悟していたのですが、意外と空いていて、1時間強で帰ることができました。

葵連れだったので助かりました。

出産日は8月12日(火)で決まりました。お盆真っ最中です。

ここの産院は、通常水曜が帝王切開と決まっているので、13日になるかなと思っていたのですが、既に2件予定が入っているということで、前日になりました。

っていうか、お盆とか全然関係ないのですね。

お盆の影響で早く出産とかになったら嫌だな~と思っていたのですが、全くの杞憂でした。

ベビーは順調で、週数の割には大きいようです。葵も大き目だったので、体質なのかな?

性別は体位が悪くて?分かりませんでした。

 

080322_14210001 検診も早く済んだので、午後は近くの公園に行きました。

好い陽気だったので、公園は子供たちでいっぱい。葵も浮かれて、楽しそうに遊んでいました。

始め滑り台とかしてたのですが、砂場にハマって、結局ほとんど砂場で遊んでいました。

ここの公園は、公共の砂場道具?が常にあって、その小道具の多さがとても魅力だったようです。

お日様は暖かいけど、風は結構冷たいので、体調崩し気味のママとしては早めに切り上げて帰りたかったのですが、促しても全然全く帰ろうとしないし、凄く楽しそうなので、ずるずる付き合って、結局2時間近く公園に居ました。

また体調崩したらアホなので、ほんとは断固?帰らないといけないのですけどね・・・ここのところ家に篭りがちだったから出来るだけ遊ばせてあげたいし、出来ればなるべく揉めたくないし、、、で、公園の帰り際はなかなか強気に出れません。

 

ちょっと頭痛がしたので、家に帰って横になってたら、じぃが葵を寝かしつけてくれました。ありがとう、じぃ 葵は2時間強昼寝しました~。

 

Img_0002_2 夜は、ひたすら粘土で遊んでいました。

Img_0005 今まで自分ではあまり成形しなかったのですが、今日は何か積極的で、千切ったり、掌で擦り合わせて、小さな芋みたいな形のものを作ったり、何とか機械使ったりして、食べ物らしきものを一生懸命作り、住民に振舞っていました。

Img_0012 「ママのも出来ましたよ~。コーヒーも持ってきますね~。」

  

大人たちが韓国ドラマに夢中になっている間も、一人黙々と粘土に取り組んでいました。

 

 

Img_0016 昨日はオブジェになってた組み立て雛、今日はいつの間にかちゃんと組み立てられてました。(二人の間に距離があるけど)

と思ったら、お内裏様の頭が、ほんの少し浮いていて、ちょっと置き方が違っていたようです。

でもママも気付かなかったし、幼児としてはOKでしょう。

てか、もうこれ位のパーツなら、ちゃんと積めるのですね~。

 

 

 

 

|

« 奈良検診帰省 | トップページ | 帰名 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 奈良検診帰省 | トップページ | 帰名 »