« 腹ごなしして北斎展へ | トップページ | 鶴舞公園がいい! »

2008年3月 2日 (日)

雛祭り三人官女惨殺事件

名古屋は晴れ。

Dsc04083パパが行ってみたいと言うので、中川区の餃子専門のお店にお昼を食べに行きました。

←焼き餃子と葵。

人気店らしくて、14時頃にも関わらず、狭い店内はお客さんでいっぱいで、繁盛してるぞ的雰囲気が感じられました。

Dsc04086 ほんとにメニューは餃子しかなく、もちろんお子様メニューなぞもないので、まあ餃子はボリュームがあるので御飯を大盛りにして、葵は取り分けで済ますことにしました。

バンバンジーサラダなるものがメニューにあったので、頼もうとしたら、品切れでした。てか、絶対常に品切れなんじゃないかとママは思います。

餃子と御飯ではあんまりなので、サラダの代わりにスープを注文したのですが、味が濃いのか、葵には不評でした。

Dsc04087_2  葵は初め餃子の皮が固かったみたいで、あんま食べなかったのですが、途中から急に食べ出し、結局餃子を3個分位は食べたんじゃないかと思います。

御飯もまあまあ食べて、全体的にそれなりに食べたね、って感じでした。

「美味しかった。」

焼き餃子って言うより揚げ餃子にむしろ近くて(パパは饅頭みたいだと言っていた)、1つ1つがかなりのボリュームでした。

正直、ママは、このお店が何でこんなに流行るのか、かなり不思議です。客層は、別に小太りの男達ばかりという訳ではなく、普通に家族連れとか、カップルも結構多かったです。ハマる味なのかなぁ?

 

餃子を食した後、100均へ寄りました。

普段行かない100均のお店(Seria)だったので、目新しいものが多く、何かたくさん買ってしまいました。葵も小さいものとかに興奮して、勝手に色々買おうとしていました。

可愛い靴下があったので、葵用に3足買いました。今後しばらく葵は100均靴下です。

 

080302_14540001 100均も堪能したし、一路家へ・・・と思いきや、何と走行中に車がガス欠。

パパが知り合いの会社の方に貰った?燃費をよくする装置を取り付けたのが原因で、ガソリンのメーターが狂ってしまっていたみたいで、ガソリンがゼロなのに気付かなかったのでした。

パパは、余りにも燃費が良過ぎるのでおかしいなぁ・・・と思っていたらしいのですが、これが効果なのかな??と考えを巡らせてたところだったそうです。

080302_16210003 仕方がないので、パパだけタクシーを拾って、近くのスタンドでガソリンを入手してくることに。ママと葵は車で留守番です。

パパ遅いな~。

080302_16340001_2  ←何とかガソリンをゲットし、給油するパパ。(伏見の交差点渡ったとこなのでかなりの交通量)

ガソリンは危険物だからとかいうことで、変な赤い容器(4千円)も買わされたそうです。ご愁傷さまです。

それにしても、交差点の真ん中とか、凄い山奥とか、高速運転中とかじゃなくってホントに良かった~。てか、ママが葵だけ乗せて運転してる時じゃなくて本当によかった。

その装置、日本車では全然正常に動作するらしいのですけど・・・ロメオにはダメだったようです。ガソリンのメーターがバカなままではママは怖くて運転できないし、常に早めに給油せねばならず不便なので、近いうちに外して貰います。あ~びっくりした~。

 

Img_0001 100近で手作り雛壇セットがあって購入してたので、家に帰って早速作りました。

葵の要求の高かった、ぼんぼりと三人官女が付いてるのがポイントです。ほらほら三人官女だよ~。(しめて100円だけど)

葵は主にママが切ったり組み立てたりするのを見てましたが、ノリを塗ったり、小物を設置したりするのはやってもらいました。

Img_0008 ハサミってもう使えるのかな?と思いながら、どうでもいい紙とか少し切らせてあげたら、すっかりハサミにハマってしまい、すっごい切ってました。

Img_0006 →葵ハサミ手元。

ちょっとぎこちない感じはしますが、指は切りそうにないので、目を光らせつつ、そのまま切らせておきました。

大人用の大きいハサミなので、ハサミを開くのが固くて片手では出来ないみたいで、1回ジョキっと切る度に、指を抜いてハサミを開いて・・・と繰り返していました。今日、小さいハサミ買ってあげればよかったな~。

とにかく葵がハサミに熱中してるので、ママは久しぶりに、夕ご飯の支度を一人でやらせてもらえました。

 

Dsc04096 一日早いけど、パパも居るので、夕ご飯でお雛様を祝いました。

まあお祝いしたって言っても、散らし寿司とか作って、葵得意の”嬉しい雛祭り”を歌っただけなんですけどね。

Dsc04089 実はママはちゃんとした散らし寿司を作ったのは初めて。

でも寿司桶のお陰か、なかなか上手くできました~。思ったより手間も掛からなかったです。

Dsc04097 ←早速散らし寿司を食す葵。

ガツガツガツ・・・

Dsc04098  

あ、、、

カメラあったのか☆

 

Img_0014 食後も葵のハサミ熱は冷めやらず、紙をズタズタに切り裂いていました。

ママがお風呂から出てきたら机の周りや台所周辺は細かい紙片だらけです。

おまけに目を離した隙に、夕方組み立てた紙雛壇までハサミを入れられてて、かなり悲しかったです。

橘?の花が切り裂かれ、三人官女が二人、顔と頭がザックリやられていました。

 

ところでいつの間にか葵は抵抗せずに歯を磨かせてくれるようになりましたが、やっぱり好きな訳ではないらしく、ママが歯を磨こうと歯ブラシを持って来た時にパパが居ると、絶対パパにやってもらいたがります。

「パパにやってもらう。」

多分パパだと磨く時間が短くて済むからなのだと思うのですが、頑なにママには磨かせません。

パパが居る時は、パパにお風呂に入れてもらうので、休日はお風呂も歯磨きもパパの仕事で定着しつつあります。

でも夜一緒に寝るのはママと決めてるみたいで、パパが”葵たん一緒に寝る?”とか聞いても、「寝ない。ママと寝る。」って拒絶されています。

一度パパがママと葵のベッドの方に侵入してきたら、「パパ、寝ないで!パパ、遠く!」って叫ばれてました。

お風呂で体を洗って、歯まで磨いてあげてるのに、遠くで寝ろと言われるなんて、悲しい仕打ちです。パパは本気でちょっと凹んでました。父親って報われないんだね。。

 

 

 

 

 

|

« 腹ごなしして北斎展へ | トップページ | 鶴舞公園がいい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 腹ごなしして北斎展へ | トップページ | 鶴舞公園がいい! »