« ちょっと味見 | トップページ | 奈良検診帰省 »

2008年3月20日 (木)

トヨタ博物館

名古屋は雨のち曇り。祝日です。

雨だったので(午後から止んだけど)、出掛けるなら屋内がいいねってことで、トヨタ博物館へ行ってきました。

Img_0001 行きすがら、遅い昼食のため、ザ・めしやへ。

席に着いたら、葵が「葵ちゃんのペンギンは?」って言ってて、ペンギンのフォークだったらいいね~とか答えつつ幼児用の取り皿とか取りに行ったら、

←ほんとにペンギンのお皿とスプーンフォークでした。

パパの御飯もの好きのお陰で、めしやへはちょくちょく入るので、葵も3回位は来てると思うのですが、それにしてもよく覚えてるなと感心しました。

Img_0002 葵には散らし寿司と、パパママのおかずを取り分けてあげたのですが、最初の滑り出し(ペンギン)の割りには、あまり食べませんでした。

朝ご飯もそんなに食べた訳じゃないのにな~?ほとんど食べずに、シートをウロウロしてました。散らし寿司の味が嫌だったのかな?

「もういい。」

 

Img_0004_2 腹ごしらえもして、トヨタ博物館に到着。

とりあえず入り口付近の車とハイチーズ。ニッ☆

Img_0011_2 →館内はこんな感じで、車たちが陳列されています。

どの車も、磨き上げられてピッカピカ。

Img_0014 ←凄い変な車があったので、とりあえずパチリ。

Img_0017 葵は大きな車たちよりも小さなものに惹かれるらしく、ミニカーが並んでいるのとか、→車作りの工程の模型とか熱心に眺めてました。

もう行くよ~。

「まだ見る。行かない。」

Img_0021 ママが小さい頃、おじぃが乗っていたセリカも発見。

←セリカと葵。

色は白かったし、小さくてほとんど覚えてないけど、そうそう、このリアシートに、ちび三人が乗ってたのですよね~。乗り降りの度に前シート倒さなきゃいけなくて、よくぞファミリーで使っていたなと思います。

セリカだった頃長野に住んでたりしたので、確かスキーとかもこの車で行ってたのじゃないのかな?上に板載せて、チェーン巻いてたんじゃないかな~?

セリカ最後の日は平日で、じぃは会社だったので、引き取られていくセリカに、おばぁとチビ三人でバイバ~イって手を振ってたの覚えてます。ああ、古き良きチャイルドシート規制なしの時代っすよ。。

Img_0013 Img_0012 →展示車を眺めていたら、一台分車のない場所を発見。

何々、”ただいま点検整備中”とのこと。ふむ。

・・・って、展示されてるだけの車なのに点検整備って一体?

たまに走っているのかな?!

Img_0027 ←車の周りの低い柵に腰掛けて休憩する葵。

「ママ隣り。」と促されたので座りかけたら、凄いたわんでびっくりしました。危ない危ない・・・ママの体重は想定されてなかったみたいです。

 

Img_0032 出口付近のソファに座ってパパママが休んでいる間、葵はやたらと館内を駆け回っていました。

→靴を脱いで走り回る葵。

警備員さんに気に留められる程遠くまで行っちゃったりして、大はしゃぎです。

Img_0030 ←寝転んじゃったりして完全に遊びの広場状態。

天上が高くて広いし、絨毯なので火が付いちゃったみたいです。

呼んでもなかなか戻ってこなくて、帰るって言ってるのに着いて来ないし、結局椅子から落ちたか何かで泣き出したとこを抱っこしてエスカレーターに乗せました。

 

Img_0033 →ミニカーを眺める葵。

やっぱこういうのは好きみたいで、しつこく見てました。

「行かない。」

 

Img_0039 新館に移動して、少し喫茶しました。

←パパのロールケーキに釘付けの葵。(とってもうれしそう)

Img_0042  

パパが包装のセロファンを外す手元を熱心に見つめます。

Img_0043  

ニッ

Img_0044  

やった~やっともらえるぞ!

Img_0045  

パクッ

Img_0050  

 

 

ああ、何て美味しいんだろう・・・!

 

ここの喫茶店、ドリンクはオール200円で、パパのロールケーキも160円だか何だかで、入館料1000円の割には、とってもリーズナブルでした。

てか、トヨタ博物館、入館料だけで運営されてるとはとても思えません。施設も綺麗で立派だし、車を再生したり、維持するのはさぞかしお金掛かってるんだろうな~・・・と思われます。そこら中トヨタガールがウロウロしてるし。

 

Img_0056 2台ほど乗れる車が在ったので、乗せてみました。

ハンドルを動かすと、前輪が動いたりするので、葵はご機嫌でハンドルいじってました。

Img_0064 →こっちでもハンドルに夢中な葵。

てか、こんな剥き出しの車で、当時の人は怖くなかったのですかね~?運転者はハンドルがあるからともかく、隣の助手席は掴まるとことかないんですけど・・・余程ゆっくり走っていたのかなぁ。

 

こんな感じでトヨタ博物館、なかなか良かったです。子連れファミリーも結構多かったです。

車の説明してるお父さんと小学生位の男の子、とか、やっぱいいな~と思ったりしました。

あと外人さんがチラホラ。意外と観光名所?なんですかね。

葵はエンジョイしてるかどうかイマイチ分からなかったのですが、時々”車つまんない?”って聞いたら、「つまる。」って言ってたので、それなりに楽しんではいたようです。

 

結局閉館時刻の17時まで居たので、帰りの車内では葵は即行で寝てました。おやすみ~。

 

 

 

 

 

|

« ちょっと味見 | トップページ | 奈良検診帰省 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ちょっと味見 | トップページ | 奈良検診帰省 »