« 結婚式 without 葵 | トップページ | 久しぶりの新歯 »

2008年4月 6日 (日)

お花見 in 平和公園

名古屋は晴れ。暖か。

今日は義母宅近所の平和公園で義母と花見をするので、お昼頃車で向かいました。

080406_13160002トラベルベスト、コンパクトで気に入っているのですが、シートベルトの固定が上手くいってないのか、そういう仕様なのか、背面がピタッと壁に付かずに、どんどん前にずれてくるのですよね。

→傾斜角30度な葵。

ベビーシートもかなり傾斜してたし、本人は別に気にならないみたいなのでいいのですが、安全面とか、姿勢の問題とかどうなんだろうと、ちょっと思ったりします。

リクライニング☆

 

Img_0008 お弁当を歩いて買いに行ったりしていたら、出発がすっかり遅くなってしまって、1時半前に義母宅へ到着。

車を停めて平和公園へ。すぐにシートを広げてお昼にします。

←ちゃんと葵用弁当も用意しました。

ほんとはパパも一緒の予定だったのですが、急に仕事が入って東京に行かねばならなくなったので、パパ抜き花見です。

女3人(幼女含)なので手作りしなくても・・・ってことで、お弁当は既製品となりました。楽だし美味しいしシアワセ~。

Img_0002 最近ペットボトル蓋マスターになりつつある葵は、やたらとペットボトルのお茶をこまめに飲んでました。

蓋は普通に閉めてあっても開けれるようになり、蓋も割とちゃんと閉めますが、時々ちょっと緩いこともあるので、葵が飲む度にチェックするのがママのちょっとした仕事です。

Img_0005 お弁当は、朝ご飯をあまり食べなかった割には、結構残してたかな?

ご飯がもち米系で噛み応えがあるし、お腹に溜まるのかも知れません。おかずは結構食べてたので、おかずで満足したのかも。

ご飯が固まりになってて取り難かったので、ママがスプーンに乗せておいたりしたけど、おかずはほぼ自分で食べてました。

Img_0012 →義母が持って来てくれた果物を食す葵。

イチゴとキウイだったのですが、まずイチゴを食べ尽くした後、キウイを食べてました。

押し付け趣味を遺憾なく発揮し、義母やママにたくさん振舞ってくれました。

ようじが大小2種類あって、自分が食べる時は小さい爪楊枝、義母やママにあげる時は大きい楊枝、と厳密に使い分けてました。

「小さいのが葵ちゃんね。」

 

Img_0014 食後にシャボン玉にリベンジしました。

風もほとんどなく、葵はフーフーシャボン玉を作成していました。

シャボン玉自体にはあまり興味がないみたいで、飛んで行くシャボン玉達はほぼ無視し、ひたすら生成に励んでいました。

フーフー命☆

Img_0016 初めは義母やママが吹く部分を持っていたのですが、じきに自分で持ち出し、液を付けてはどんどん吹いてました。

が、液が、輪部分を上に向けている間に赤い蓋部分に溜まり、液を付けようと輪部分を下に向けると、溜まった液が下にこぼれるので、服やシートに液がボタボタ垂れてました。

膝にオシボリとか置いて対応したけど、大人がやってもすぐベタベタになってしまう程で、このシャボン玉容器、もっと改良の余地はないの?ってかなり思いました。

多少飲んでも大丈夫な、ごく小さい子向けのシャボン玉なのですがね、、、海外製(ドイツ語っぽい)みたいなので、液垂れとかはあんま気にされてないのかも知れません。

 

Img_0021 シャボン玉も一段落し、今度は靴を脱ぎ出し芝生をウロウロする葵。

Img_0022 枝とか拾って、とっても上機嫌です。

 

義母とママはシートに座ったまま桜を眺めたり、葵を眺めたりして世間話をしつつ、そういえば最近はすっかりつくしとか見なくなったね~とか話していたら、

「これは何だ?」

Img_0025なんと葵がつくし発見。

雨が降ったらごく小さい川ができるような、細長い窪みに、つくしが一本生えていました。

落ち葉とかに埋もれちゃってて、茶色いし凄い見分け難く、多分大人では見付けられないだろうな、という感じで生えてました。

↑つくしを持つ葵。

付近には見当たらなかったけど、ひょっとしたらもっとあるかも・・・と少し捜索範囲を広げたら、少しだけ群生してて、20本程収穫することができました。

 

080406_15580001 シャボン玉もしたし、つくしも採り尽くしたので、少し義母宅にお邪魔して帰ることに。

→まずぶどうジュースを貰う葵。

あっと言う間に飲み干し、「もっと飲める。」らしきことをつぶやいてたけど、ママは無視しました。

080406_16060001 ←更に大判焼きも平らげる(ママと半分ずっこ)葵。

080406_16070001→お皿に着いてた餡もフォークでこそげ取って舐める葵。

 

シアワセ

 

 

Img_0033 家に帰って夕飯準備。

葵は喜々としてつくしの袴取りに励んでくれました。

つくしが細くて小さいので結構難しいのですが、かなり器用にちゃんと取ってました。

玉子とじにしたのですが、さすがにつくし20本では役不足なのでアスパラも入れました。アスパラの袴取りもついでに頑張ってくれました。(ところどころ残ってたけど)

夕飯の時には、「つくし。」って言いながらつくし食べてました。ああ、こういうのって絵に描いたようなシアワセ家族かも。。

 

Img_0035 食後は美穂さんに頂いた赤福→と、

Img_0040 パパの日帰り東京土産の浅草芋ようかん←を食べました。

赤福はパパやママを真似て、付属の平らな楊枝で切り分けようとしてたけど、モチ部分の弾力に勝てず、切れずに怒っていました。

芋ようかんは柔らかいので、サクサクフォークで切って食べてました。

赤福も芋ようかんもとても美味しかったです。美穂さん、パパ、どうもありがとう。

Img_0038 ←もちろん、平らな楊枝に着いた餡もベロベロベロ。

和菓子三昧日

てか、赤福は、問題以前より美味しくなった気がします。やっぱ鮮度?!

 

Img_0042 ママがお風呂からあがったら、葵がしゃもじの柄をを口に当てて「シャボン玉、シャボン玉。」言ってるので何かと思ったら、

柄の先に、丸い穴が空いてて、そこを吹いているのでした。

フーフー☆

確かにちょっとだけシャボン玉生成部分に似てるかも(かなり譲歩してだけど)。余程楽しかったのかな~。

 

 

 

 

 

 

 

|

« 結婚式 without 葵 | トップページ | 久しぶりの新歯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 結婚式 without 葵 | トップページ | 久しぶりの新歯 »