« 祝☆初トイレ | トップページ | 奈良でも孤立 »

2008年5月26日 (月)

帰省

名古屋は晴れ。

052 パパは今日からアメリカ出張。

一週間留守なので、もちろんママ&葵は奈良の実家へGOです。

→別れを惜しむ父子?(昨晩の画像)。

048 ←今朝パパが出発した後、葵が即行で取り出して来たのは、昨日百均で入手した粘土。

何故か、パパが居る時は粘土はやらないという不文律が葵の中で成立しているらしく、パパの出発を密かに心待ちにしていたようです。

065「パパが、居ない時に、粘土やるのね。」

→ママは朝は忙しいので、葵に勝手に遊ばせていたのだけれど、相変わらず凄い集中して色々作ってました。

073 「ママ、ケーキできましたよ~! ぱくぱくぱくぱく・・・」

シートの範囲内で遊んでたし、今日はちゃんと片付けもきちんとやって、お利巧さんでした。

相変わらず玩具の片付けは全然出来ませんが、粘土だけは片付けるの大好きなようです。

 

15時ごろ、奈良に向けて出発しました。

「じぃじとばぁばと徳ちゃんと友理ちゃんに、持っていくの

080526_15190002ビニール袋やバッグに、積み木やらままごとの食材やら大量に積めてて、そんな持ってけないよ・・・と思っていたけど、出掛けには忘れてくれて、すんなり出発出来ました。

→電車に乗るまで、ずーっと適当に折った紙を手に握り締めてました。

「ママ、地図あるから、大丈夫だから~。」

あ、そう? それはどうもありがとう・・・。

080526_15490001 ←葵的地図。広げてみると、中身は葵のお絵描きです。

「地図持ってきたから。ママのために。」

 

新幹線&電車の中では、葵はとてもお利巧さんでした。寝そうだったので焦ったけど、何とか寝ずに奈良に到着。乗り換えがちょこちょこあるので、途中で寝られるとちょっと困るのですよね。

 

084 奈良に到着。

今回はシルバニアファミリーのパン屋さんがお出迎え。

葵は家に入るなり、一直線に向かっていました。

087 ←夕飯は、友理の作ってくれたタラコスパ。(と傍らにシルバニアファミリーのパン)

「パンも食べま~す

とても美味しかったのだけれど、葵にはイマイチだったみたいで、何とか3口程食べさせたけど、ほとんど手つかずで残してました。

タラコ自体得意ではないし、ちょっとモソモソしてたので食べ難かったようです。(けどタラコの塊は食べてたような?)

「遊んでいい?」

結局、リンゴとパンと味噌汁で食い繋いでました。友理ちゃんごめんね~。

 

092 何とか歯を磨き、お風呂に入った後も、もちろんシルバニアファミリー。

昼寝してなかったので、お風呂で寝るかなと思ったのですが、全然元気で遊び続けてました。興奮してるのかな。

それにしてもこのパン屋さんの玩具、お店もひとつひとつのパーツも手が混んでて、とても可愛らしく、細かいもの好きの葵には堪えられません。しかも大好きなパンですしね。

小物も充実してて、パン屋さんだけに天然酵母のビンとかもあって、ママが天然酵母だ~って言ったら、「きだね。」って言ってました。

最初”汚い”って言ったのかと思ったけど、良く聞いたら”生種”でした。けどこれママが間違えて”きだね”って言ってたけど、ほんとは”なまだね”と読むみたいですね。訂正しとかないと・・・。

088 当面飽きるまではこのシルバニアファミリーでママは随分楽できそうです。

実家の家族たちも、葵が1人で黙々と遊んでるので、手が掛からなくなったね~って賞賛してました。

 

一度うさぎの人形が2体とも転がっちゃってた時の葵のコメントが笑えました。

「みんな、死んでるね。」

いや、死んでないって、、、にしても、じっとして動かない状態だと、”寝てる”か”死んでる”って言うのだけれど、ちゃんと”死”って分かってるのかな?虫とかが死んでるのは分かってるぽいけど・・・?

熊さんに食べられて死んじゃうよ、とか言っても、別に悲しそうでもないので、人とかに関してはあんま理解してないような感じです。

「ママも、葵ちゃんも、骨だけになるのね。」

 

 

 

 

 

 

 

|

« 祝☆初トイレ | トップページ | 奈良でも孤立 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 祝☆初トイレ | トップページ | 奈良でも孤立 »