« 赤ちゃんじゃなくなった日 | トップページ | 山梨1泊旅行② »

2008年6月14日 (土)

山梨1泊旅行①

名古屋&山梨は晴れ曇り。

明日日曜に、パパの会社のイベントでさくらんぼ狩りがあるので、今日から山梨入りし、1泊することにしました。

午前中はパパが仕事なので、午後からのゆっくり出発です。

Img_0002 お昼に会社にパパを迎えに行き、社員の皆さんとうどんを食べ、一路山梨へ向かいました。

←鍋焼きうどんを食べる葵。

ママが大盛りにして取り分けしたのですが、あんまり食べてなかったかな。ネギを好んで食べてたのでちょっと周囲に驚かれてました。

(運ばれてきた土鍋を覗いて)「葵のちゃんの大好きな・・・カマボコ。食べる?」

カマボコ、そんなに大好きだったのかな?

 

Img_0007 →車中の葵。

概ねご機嫌で、3時間強の道中のうち、1時間半ほどは寝てました。

昼寝しないとやたら早く寝ちゃったりするので、いい傾向です。

体力温存☆

Img_0009 ←芦安温泉到着。

泊まったのは岩園館という温泉宿です。貸切風呂が出来るとこで探したのですが、一人1万円強(葵は入館料取られたけど)の、とってもリーズナブルなお宿でした。

夕飯は値段相応な感じだったけど、部屋は広かったし、お風呂は良かったし、全然OKでした。

Img_0017 →部屋と葵。

和室の奥に洋間(マットなベッドとソファ、中途半端なシャンデリア)というかなり変わった部屋でしたが、広くて良かったです。

Img_0056 到着が17時半で、もう夕飯の時間に近かったのですが、とりあえず一風呂浴びたいよねってことで温泉へ。

まずは男女別の岩風呂へ。葵はママと入りました。

お湯の中や、周囲の岩にやたら登ったり登ろうとして、他のお客さん(主に老人)に心配されたりしてました。

Img_0059→中央の、お湯の湧き出てくる部分を触ろうとする葵。

広かったので、色々移動して楽しそうでした。

とにかく岩が高ポイント☆

ぬるい方と熱い方があって、ぬるい方はかなりぬるかったのですが、葵はすっかりぬるい方が気に入ったようで、ママが熱い方入っててても、ぬるい方に留まったりしてました。

他のお客さんは多くなかったのだけれど、一瞬おばあちゃん達5人位と一緒になって、葵はアイドル並みの扱いを受けていました。

「いくつ?」「可愛いわねぇ。」「もうすぐお姉ちゃんになるのね。」「お利巧さんねぇ。」

出産月を聞かれたので8月出産だと答えたら、あんまり大きくないのねぇって言われました。

そうそう、他の友達や公園で会うママさんにも言われるんだけど、お腹小さめなんですよね。

実際自分でも、葵の時より小さいと思います・・・ベビーの大きさとか羊水の量とかは正常みたいなので、別に何も問題はないと思うんですけど、経産婦なのに何でかなぁ?って感じです。まあ小さめの方が日常生活には便利なんですけどね。

Img_0021 ←夕飯と葵。

夕飯は大広間にて。葵はかなり食べてました。

意外にも刺身と天ぷらが好きなようで、やたら食べたがってました。

あと豆とね☆

 

Img_0033 食事の後は、貸切風呂に葵パパママで入りました。

→パパと葵。

暗くて訳分かりませんが、一応露天で、そこそこ広いです。

葵はやっぱ3人で入るのがうれしいみたいで、とても喜んでました。

Img_0047_2 ←温泉の噴き出し口にいそいそと駆け寄り、、、

Img_0049 →ごくごくごく。

源泉掛け流しの飲泉なので、飲んでいいことを教えたら、ちょこちょこ勝手に飲んでました。(上手く掬えないので実際はほとんど飲めてないけど)

「ちょっと飲んでくるね☆」

制限時間が50分なのですが、ここもかなりぬるいお風呂と熱いお風呂と分かれてたのと、葵は周りの石の枠の部分とかに上がって遊んだりしてたのでのぼせることもなく、時間いっぱい入ってました。

貸切風呂だと葵が喜ぶし、葵をパパに任せてママは自分を洗えるのがとてもいいです。

 

葵はお風呂上がって歯を磨いてしばらくしたら、ママが大浴場で髪を乾かしてる間(ドライヤーが微温風で、凄い時間掛かった)に、パパの腕で寝てました。

座ってるパパの腕の中で寝るのはかなり珍しいパターンなので、車で昼寝していたとはいえ、疲れていたものと思われます。

ゆっくり休むのだよ~お~や~す~み~~。

 

 

 

 

 

 

|

« 赤ちゃんじゃなくなった日 | トップページ | 山梨1泊旅行② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 赤ちゃんじゃなくなった日 | トップページ | 山梨1泊旅行② »