« 眠い病 | トップページ | 食欲旺盛 »

2008年7月12日 (土)

日帰り京都&2歳9ヶ月

名古屋&京都は晴れ。

Img_0001 今日はパパのちょっとした仕事に同行して、京都に行ってきました。

昨晩早寝の葵は今朝は6時半に起床、10時の出発時には、既にちょっと疲れ気味です。

←車中の葵。

「Rちゃんみたいだね。」

久し振りに二つ結びにしたら、上記表現を何度も繰り返してました。確かにRちゃんは二つ結びのこと多いよね。

 

080712_13380002 2時間程で京都に到着、パパはちょっとした仕事を済ませた後、いわゆる京都の中心地辺りでお昼を食べることに。

加茂川沿いの路地は風情があって、ああ京都ってこんな感じなんだ~って思いました。(奈良に住んだことある割には京都にはほとんど足を運んだことがないので)

080712_13390001 飲食店の合間にお茶屋さんとか紛れてて、へぇ~って感じです。

←即行で歩くのを拒否し、パパに抱っこして貰う葵。

「お腹空いた~。疲れちゃった~。」

 

Img_0008 結局湯豆腐会席みたいなのを食べました。

ランチ価格でお手頃だった割には美味しかったし、ボリュームもあって(湯豆腐食べ放題)、いい感じでした。

もう14時近かったこともあるけど、こじんまりしたお店で、他にお客は居らず、貸切状態だったのがとってもGOODでした。子連れには堪えられない状況です。

てか結構やってないお店とかも多くて、もともとお昼(特に土曜だし)にはお客さん自体が少ないのかも知れません。

葵はお店の人にいくつ?と聞かれて、ちゃんと答えれてました。

「2歳9ヶ月!」

よくできました。朝車中でしつこく、今日から2歳と9ヶ月だからねと説いた甲斐もあるというものです。

Img_0019 葵の分は頼まず(2種類の会席しかなかったし)取り分けしたのですが、それでも全然お腹いっぱいでした。

というか葵はあまり量を食べなかったかな?品数の多さで満足したのか、湯豆腐も一口しか食べなかったし、さっさと切り上げてその辺うろうろしてました。

「ごちそーさ~ま~。」

ただデザートのアイスには熱心に取り組み、集中して食べてました。

↑湯豆腐を食すパパと、アイスを堪能する葵。

アイスはサービスで、葵用に一皿頂きました。ありがとうございました。

 

080712_14560001_2  お昼を食べた後は、少し加茂川を散策しました。

→アヒルと葵。

080712_14530001_2  ←シラサギを眺める父子。

シラサギなんて珍しいし、めちゃ人馴れしてて結構近付いて来たりもするのですが、葵は特に気に入らなかったみたいで、すぐに興味を失っていました。

「アメンボ見に行く?」

 

じきに加茂川を後にし、折角京都に来たのだから一箇所位有名処を観光しようということで、平等院鳳凰堂へ行くことに。

Img_0030 葵はかなり粘ってたけど、結局睡魔に襲われ、ちょっとあられもない姿で寝入ってました。

←車中で午睡を貪る葵。

葵が寝てから30分程で目的地に到着。

Img_0034 もう16時半近くだったので、鳳翔館という博物館のような施設に先に案内されました。(鳳翔館は17時、庭園は17時半まで)

葵は車から降ろしても起きる気配はなく、結局抱っこで移動することに。パパご苦労さまです。

Img_0036 一通り展示物を見学して外に出ても、相変らず葵は←Zzz。

でもザクザクと小石を踏みしめて平等院鳳凰堂へ向かっていると、

Img_0039 あ、、、、

おお・・・

Img_0041 起きた!

ニッコリ

←寝起きなのに笑顔を振りまいてくれました。

Img_0043 →ギリギリ平等院鳳凰堂の概観見学に間に合った葵。

けどまあ当然のことながら古い建造物に興味を抱く訳もなく、10円玉を見せて同じものだよ~とか説明しても、大した感興もないみたいでした。

「オシッコしたい。」

平等院鳳凰堂、これが・・・って感じで感慨を持って眺めさせて貰いました。周りの庭園なども美しく保持されていていい雰囲気なのですが、向かって右手の背景にマンションが見えてしまっているのがかなり残念な感じでした。

パパは、建ってしまったものはしょうがないから、間に高い木植えるとか善後策はないのかなと意見してました。確かに。まあいづれにしても、建ってる時点でかなり致命的なNGであることは否めないですけどね。

 

NGと言えば、鳳翔館の展示物で、鳳凰のことをPhoenixと英訳して紹介していたのも、ちょっとどうかな~と思ったりしました。

ママは単純に、鳳凰って不死鳥のことなんだ~って知識を固めてしまいそうになりましたが、パパが、鳳凰と不死鳥は絶対に別の(架空上の)動物だと主張するので、家に帰って調べてみたら、実際似ていて非なるものでした。

竜とドラゴンみたいな感覚で、まあ混同しちゃってもいいかみたいなレベルなのかも知れないけど、ミュージアムと銘を打ってる以上、Phoenixとは違うものなのだから、ちゃんとHOOとかHOUOUとか表記するべきなんじゃないかな~?(HOO・・・急に神秘さや力強さが失われて残念な感じの言葉にはなるけど

博物館自体は近代的なのに落ちついた綺麗な建物だし、貴重な展示物がガラスケース越しに間近で見られるしいい施設だと思うのですが、ちょっと細かいところで引っ掛かってみました。

 

一応観光名所も押さえたし、いい時間なので帰名するべく、京都を後にしました。

名古屋までの道中、一瞬眠り掛けてたみたいだけど、結局寝ることなく元気に名古屋まで起きてました。昼寝効果は絶大ですね。

Img_0053 名古屋到着、パパが急に味噌煮込みが食べたいと言い出したので、夕食はうどん屋さんで済ますことに。

前回山本屋の味噌煮込みを普通に食べてたので、ママは葵に取り分けるべく、1半をオーダー。

Img_0056 けど葵はお店の人が出してくれたポケモンのフィギュア?に気を取られたり(好意だったのだと思うのだけど、かなり有り難迷惑だった。ひねくれたお店の息子がやたら絡んできてウザかったし)、SAでパパと食べたメロンパンが影響してた(ママは帰宅して夕飯を作るつもりだったので、夕飯まで間があるしと思って間食を許したのだけれど)のもあって、ほとんど食べませんでした。

料理が出てきてもなかなか食べにこないし、パパに貰ったご飯を少しと、取り分け味噌煮込みを少し食べただけで、ソワソワうろうろしてました。油揚げとカマボコと鶏肉は喜んで食べてたのですけどね。

 

家に着いてからも葵は粘って、結局23時半近くまで起きてました。

6時半起床の30分昼寝で23時半では、かなり疲れたのではないかな?何にせよパパが居ると、就眠時間が遅くなる傾向が顕著です。

多分、京都楽しかった?みたいな会話をしてた時だと思うのですが、平等院鳳凰堂のことを、「お寺みたいだったね~。」って言ってました。

お昼に京都に入った時に、「あれは何?」 お寺だよ~。

みたいな会話をしてお寺を眺めてたからだと思うのですが、現地ではお寺という言葉は使っていないはずなので、自分でそう感じたみたいです。確かにお寺っぽいものね。

 

 

 

 

 

 

080712_13240001  

 

Img_0047_2   

 

 

 

 

 

Img_0003

 

 

 

 

|

« 眠い病 | トップページ | 食欲旺盛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 眠い病 | トップページ | 食欲旺盛 »